<   2017年 11月 ( 27 )   > この月の画像一覧
換気扇の代わりに
風呂場の換気扇が壊れてしまった。ここ最近、すごい音が出るようになってしまっていたんだけど、ちゃんと回っていた。錆びているのかなぁと思って潤滑剤をスプレーしてみたけど、全く改善しなかった。

私は風呂場の換気扇はほとんどの時間付けっ放しにしていたんだけど、あまりに音がうるさいので最近はシャワーの間とその後にだけ回して、しばらく経ったら止めるようにしていた。

昨日までは回っていたんだけど、今日電源を入れてみたら何も音がせず、カバーを外して見てみると回っていない。ついに動かなくなってしまった。

風呂場の換気扇は基本ずっと回しっぱなしだったので、たぶん劣化だろう。せめて朝、仕事に出かける時に換気扇は止めるようにしていれば良かったんだろうけど…。カビが発生するのが嫌で、湿気を取りたかったんだよね。

本当は音がうるさい時点で管理会社に電話するつもりだったのに、面倒臭くて後回しになってて…。でももうさすがに電話しなくちゃ。年内に修理してもらえるのかな〜。聞いてみよう。

で、修理に来てもらえるとしても、それまでの間の風呂場の換気扇が使えない。先日風呂場の大掃除をやったところだし、綺麗を保ちたいから湿気を取りたい。

サーキュレーターを出して持ってこようかとも思ったんだけど、大きくて邪魔だし…。そしたらいいものがあったのを思い出した。

f0072757_02021040.jpg

ダイソーで買った小さな扇風機。夏に洗面所やトイレが暑いので買ったんだけど、結局買ってきた年にしか使わなくて、しまいこんであった。

これが風呂場のドアの手すりの部分にうまく引っ掛かり、換気扇代わりに使えそう。シャワー後にしばらく回しておこう。

いいものがあって良かったな。修理来てもらえるまではこれでやってみよう。

[PR]
by anewyearsday | 2017-11-30 23:41 | 日記 | Comments(0)
忘年会
毎年ちょっと早めのこの時期に開催する忘年会に行ってきた。20年以上前に一緒のカラオケ屋で働いていた仲間。みんなオッサンおばさんになった。よく続くなぁ。

f0072757_23210512.jpg

野口さん靴下履いちゃった。

[PR]
by anewyearsday | 2017-11-29 23:20 | 日記 | Comments(0)
役に立つ日が来た!
私は会社から家に帰る時、羽田空港へ行く電車に乗っている。終点が羽田空港国際線ターミナルになる。

今日の帰り、座席に座っていたら隣に外国人の男性が座った。その人は手に持った地下鉄の路線図や車内に貼ってある路線図を見たりして、キョロキョロしていた。

品川駅に着いたら路線図を指差して私に見せてきて、「シナガワ?」と聞いてきた。私は品川だと答えてあげたんだけど、その後も不安そうに路線図を見たり、次の駅でも聞いてきたりした。

その人が持っていた英語の路線図は東京の地下鉄がメインで載っているタイプで、それだと京急線があまり詳しく載っていなくて全然頼りにならないやつだった。

欧米人でもアジア人でもなくラテン系の人なのかな?日本語は話せないようで、母国語は英語じゃないのかもしれないけど、私には英語で話しかけてきていた。私もカタコトだけど英語で答えていた。

その人は羽田空港へ行きたかったようで、電車が合っているか不安そうにしていた。でもその電車で合っているので、この電車は羽田空港行くよって教えてあげた。

ちょっと教えてあげていたら、色々話しかけてくるようになってきた。奥さんは日本人だと言っていたな。で、空港へは向かうけど今日は飛行機に乗るわけじゃなくて、チケットを買いに行くだけなんだとも言っていた。他にも何か話しかけてきたけど、分からないこともあった。

私の英語を褒めてくれてもいたんだけど、それは発音がいいとか分かりやすいとかそういうことじゃないと思う。多分、英語で答えてくれる人が日本では少ないから、そのチャレンジを褒めてくれるつもりで言ったんじゃないかな。

私も思いつく単語で、駅があと何個で何分くらいで着くかとか教えていたんだけど、伝えたいことを英語で言いたくてもなかなか出てこなかった。とにかくこの電車に乗っていれば大丈夫って教えてあげたくて、自分の鞄から手帳を出した。

私の手帳には、いざという時のための英会話が書いてある。まさに今日みたいに電車や道端で外国人に尋ねられた時のために、使えそうな簡単な単語や言い回しを自分でまとめたものだ。

f0072757_22554428.jpg

これをまとめたのは1年半とか2年くらいまえだったかな?最初は去年の手帳に書いたのだが、年が変わって手帳が新しくなる時にこのページ(写真のページともう1ページある)はすべて書き写しておいた。これがついに役に立つ日が来た。

このページ見て、あとちょっと説明しておきたいことを付け加えた。私は羽田空港に着くより前に電車を降りてしまうので最後までその人に教えてあげられないから、私はここで降りるけど、あなたはあと4つ先の駅で降りるんですよということを言ってから降りた。

私の伝えたかったことがちゃんと届いたか分からないけど、なんとか答えてあげられたのでホッとしている。終点まで乗っていれば良いだけなので、そんなに難しいことじゃないんだけどね。でも安心して乗っていけたかな?

突然訪れた英語での説明、逃げずに立ち向かえた。それは自分がまとめておいた手帳のおかげ。手帳を書くために色々と調べたことが勉強になっていたし、新しい手帳に書き写す時にも復習している。だから少しだけ心構えができていた。

でも本当は、手帳を見なくてもスッと言えるようになりたいなぁと思った。手帳を見なければ出てこない自分が少し悔しかった。

今日、この言い方も知っておきたいなぁと感じたことをまた調べて、来年の手帳に書き写す時には付け足しておきたいな。

[PR]
by anewyearsday | 2017-11-27 22:09 | 日記 | Comments(0)
ついに繋がった!
今日の「おんな城主直虎」では、去年の「真田丸」の最初の時代についに繋がった。先週「真田丸」の1話から8話まで観たところなので、なんだかとても気持ちがいい。

「直虎」を観た後に観る「真田丸」は、当時観た時に分からなかったことが分かったりして、さらに面白い。というか去年から今年にかけての勉強により、私の歴史知識が上がっただけだろうけど。でも、あれがあってこうなったのねと、理解できることが増えた。

しかも「風林火山」では先週の回で真田家中心の話で、そこで観たものも「真田丸」に繋がっていたから感慨深くて。「風林火山」を観てからの「真田丸」も、やはり面白い。

去年ハマった「真田丸」だけど、まさかこんな風に今年も楽しめるなんて思いもしなかった。3つの大河ドラマが上手く絡まり合ってこんなに面白くなるなんて、本当に嬉しいなぁ〜と幸せを感じている。

しかし「直虎」も残り3話!終わっちゃうのが淋しいなぁ…。去年もこの時期、終わっちゃうのが淋しいと言っていたよな。2年連続でこんな思いができるのも幸せだな〜。

[PR]
by anewyearsday | 2017-11-26 22:55 | テレビ | Comments(0)
影か⁉︎
今週末も大掃除を進めた。明日は出かける予定なので今日1日で、トイレ、風呂、洗面台、洗濯機の掃除を。

お風呂のエプロン内部は半年に一度掃除するのが定番になってきているので、まぁ汚れてはいるけど1年間放置するよりは全然マシだった。

毎年のことだからやることも頭に入っているので、つけ置きしている間に他の場所の掃除をしたり休憩をとったりと、段取り良く進めた。

だけどやっぱりこの量を1日でやるのは結構大変。疲れた〜。遅くなったけどこの後お使いに行って夜ご飯作って…。ヘトヘトになってからの料理はしんどい。大掃除の日の夜ご飯については、ちょっと考えた方がいいかな。

さて。ユニクロとカウズのコラボ、あれ?カウズとスヌーピーのコラボかな?のぬいぐるみが我が家にやってきた。

f0072757_22015114.jpg

以前白い通常カラーのスヌーピーも出ていたんだけど、今回は全身真っ黒のスヌーピーになった。

真っ黒すぎて、写真撮るときホワイトバランスをちょっと調整しないと、ただの黒い影みたいになっちゃう。

f0072757_22063446.jpg

ほら、スヌーピー真っ黒。しかし最近、我が家にぬいぐるみが増えたなぁ〜。

[PR]
by anewyearsday | 2017-11-25 21:49 | 日記 | Comments(0)
懐かしの夢の国
先日出かけた時、タワーレコードで夫が探し物をしている間、近くにあった本を何気なく手に取り中身を読んでみた。

その本を書いたのはヒップホップアーティストのサイプレス上野という人で、私はその人のファンでもなく、名前くらいは見たことあるけどほとんど知らない人だった。なのになぜかなんとなく手に取ってみたんだよね。

パッと開いたページを読んでみたら、私にとって懐かしい言葉が目に飛び込んできた。「ドリームランド」「ドリームハイツ」。

知る人ぞ知る、横浜市戸塚区にあった遊園地のドリームランド。2002年にすでに閉園している。ドリームハイツはそのすぐそばにあった、23棟にもなる集合住宅の名前。

読んでみると、サイプレス上野と、一緒にヒップホップグループをやっている相方のロベルト吉野の2人が、ドリームハイツ出身の先輩後輩だということが分かった。私より6つくらい年下みたい。

なぜこんなにドリームハイツに反応しているのかというと、私も子供の頃ドリームハイツに住んでいたころがあるからなのだ。幼稚園から小学6年生までのおよそ8年をドリームハイツで過ごした。

私の子供時代の記憶は、ほとんどがこのドリームハイツでのもの。先述のとおりドリームハイツは23号棟まであるくらいなのでその敷地も広く、公園やグラウンドなど遊ぶ場所はたくさんあり、子供の頃はあちこちでよく遊んだ。

すぐそばにある遊園地、ドリームランドにもよく遊びに行ったし、ドリームランドにあるプールやスケートにもよく行った。夏休みには毎週末に打ち上げ花火が上がり、どこにも出かけなくても花火が観られた。

父親の仕事の都合で、小学校卒業の前に今の実家がある都内へ引っ越した。6年生の11月だった。そこまでいたので学校も気を遣ってくれたのか、卒業アルバムも作ってもらえた。同級生たちの卒業式にも顔を出した(卒業はしていないので、見に行っただけ)。

その後ドリームハイツに足を踏み入れたのは高校生の時。小学校6年生のクラスの同窓会があり、途中で転校したのにも関わらず私も呼んでもらえた。仲良くしていた友達の家に泊めてもらった。それを最後にドリームハイツには行っていない。

その後ドリームランドはどんどん廃れ、ついに閉園。交通の便がとても悪い場所だったんだよね。ドリームランドがあった一帯は小高い丘の上で、そこに遊園地と団地と学校とお店があるような小さな町だった。

しかし周囲からは孤立していて陸の孤島のような場所で、電車の駅へ行くにはバスか車しか方法が無い。自転車で出かけることもできたけど、なんせ丘の上なのでかなりの坂で、行きはいいけど帰りが大変なのだ。

戸塚、大船、藤沢の駅へ向かうバスが出ていたけど、どこも20〜30分くらいはかかった。途中、国道1号線の渋滞で有名な原宿の交差点を通るため、ひどい時はもっとかかったかもしれない。

遊園地にとってもそれは致命的で、なかなか客足が伸びなかったのだろう。ドリームランド開園時は大船と繋がるモノレールが走っていたのだけど、橋脚の損傷などのために1年半くらいで休止となってしまったそうだ。その後、再開するとの噂はずっとあったのだが結局実現しなかった。

私が住んでいた団地の目の前には、使われないまま放置されたモノレールの駅舎があった。線路も残っていて、危ないけどそこに登って歩いたりしている子供もいた。そのモノレールが走っていれば、もう少し便利でもう少し人も訪れたのかもしれない。

私は子供の頃しか住んでいなかったから経験しなかったけど、ドリームハイツからバスや電車を使っての高校への通学や通勤などはとても大変だっただろうなと思う。さらにディズニーランドが開園したことも、ドリームランドには打撃になったようだ。

私がいた頃はまだ、少しずつ廃れていっている途中だったのかもしれない。なんとなく寂れた感じはあったけど、まだ新しいお店ができたりもしていた。

あまり廃れていると書いてしまうと、現在も住んでいる人に申し訳ないかぁ。でも現在はネットなどで、そういう語り口で紹介されている場所なのよね。ドリームハイツの住人は高齢化が進んでいるようだし。

サイプレス上野氏はずっと住んでいたようなので、その廃れていく様子もずっとそこで体感していたようだ。立ち読みで部分的にしか読んでいないので、ちゃんと読んでみたいなぁと思った。

生まれた土地ではないけど私にとっては懐かしい場所で、その本をたまたま手に取ったことによってドリームランドとドリームハイツのことが気になってしょうがなくなった。今はネットで色々調べられるから便利。

現在はドリームランドは取り壊され、大学になっていたりするんだよね。それは知っていたんだけど。唯一そのまま残っているのは、ホテルエンパイアという高い塔のような建物。少し姿を変えて、大学の施設として使っているみたい。

団地はそのままのようで、でも写真を見ると外壁が綺麗に塗り直されたりしている。昔からあったお店も、一部残っているものもあるみたい。サイプレス上野とロベルト吉野はドリームハイツの一室を借りて、スタジオとして使っているようだ。住んで…はいないのかな?

あと調べている時に分かったのだが、在日ファンクの浜野謙太もドリームハイツ出身なんだとか。何気にドリームハイツ、音楽関係の有名人輩出してる〜。

懐かしくてまだあれこれ語りたくなってしまうけど、長くなってしまったのでこの辺で切り上げよう。

f0072757_09565571.jpg

上の写真はネット上で拾った画像。私にとってはたまらなく懐かしい、ドリームランドの観覧車。子供の頃毎日見ていたもの。これが地元の風景だったなぁ〜。

[PR]
by anewyearsday | 2017-11-24 12:40 | 日記 | Comments(0)
赤い食卓
11月23日はお赤飯の日なんですって。最近知ったばかりなんだけど。この前お赤飯を作った時に買ったお赤飯の素がもう1回分あったので、いつ作ろうかと考えている時に知ったから、今日炊くことに決めていた。

f0072757_21312477.jpg

前回はもち米とうるち米を半々にして炊いたんだけど、今回はもち米100%で炊いてみた。私はこっちの方が好き!もち米って美味しいなぁ〜。

汁物に赤出汁を作ったら、赤と赤になっちゃった。さつまいもの皮も赤いし…。緑色の食べ物が無いな。最近野菜、高くない?

[PR]
by anewyearsday | 2017-11-23 21:28 | 日記 | Comments(0)
1122で44
本日11月22日は夫の誕生日。44歳になった。ゾロ目だらけだ。私の好きなゾロ目。おめでとう。

今は好物の餃子をペロリと平らげたところだけど、あとでこれを贈り付けてやる。

f0072757_22535596.jpg

自分もおこぼれを頂くつもりで、ちょっと大きいのにしちゃった(今気付いたけど、下に敷いたタオルが逆さまだったなぁ〜)。

[PR]
by anewyearsday | 2017-11-22 22:46 | 日記 | Comments(0)
冬到来
今週は本当に寒い。今年は寒くなるのがいちいち急だな。先週末から毛布を投入し、昨夜はガスファンヒーターを引っ張り出した。

f0072757_12300532.jpg

我が家のガスファンヒーター。私が一人暮らしを始めた時に買ったもの。引っ越したのがちょうど一番寒い時期で、暖房器具は必須だった。

前の家ではガス栓が無かったので4年間使えずにいたんだけど、今の家は壁にガス栓が付いているので再び使い始めた。すぐに暖かい空気が出るし、狭い部屋だとすぐ暖まっちゃう。

来年1月から電気が値上がりし、ガスは値下がりするみたいなので、我が家にとってはありがたい。

それとこのところの寒さで、ニット帽やマフラーなどの冬小物も活躍。冬小物はタブトラッグスにまとめている。

f0072757_12350211.jpg

下の紫のは夫の分。フタを買えば重ねることができる。夫はニット帽くらいしか入っていないので、フタがしめられる。

私のは帽子とマフラーやストールがパンパン。たくさんあるように見えるけど、以前はもっとたくさんあった。よく身に付けるもの、残したいものを厳選してこれくらいになった。

でもここ数年変わりばえしていないので、新しいアイテムも欲しいなぁ〜なんて思っている。ずいぶん前からチェック柄のウールのマフラーが欲しいんだけど、なかなか好みの色柄が無くて購入に至らない。

帽子もダークな基本色ばかりだな。やっぱり先日から編みを再開した辛子色の帽子、完成させて今シーズンはかぶろう。

寒いけど、やっぱり冬の方が服や小物を選ぶのが楽しいな。

[PR]
by anewyearsday | 2017-11-21 12:28 | 日記 | Comments(0)
暫定1位
好きな戦国武将もしくは歴史上の人物は?と尋ねられたら、すぐに名前を挙げられるのに憧れる。元々歴史が苦手だった私がここ近年で随分歴史好きになり、歴史上の人物の名前もかなり分かるようになった。

会社の後輩でいつも大河ドラマや歴史の話をしている子は、戦国武将の長宗我部元親が好きだと答える。伊達政宗とか坂本龍馬とか、メジャーな人じゃないところが格好いい。羨ましい。私もそんな人を見つけたい。

歴史上の人物について、一番最初にどういう風に知ったかによって結構イメージって変わってくると思う。自分で本を読んだり史実を調べたりして知る場合もあるだろうけど、小説や漫画やゲーム、そしてドラマや映画から知る機会も多いだろう。

作品によってその人の描かれ方は違い、誰の目線で見た話なのかによってもいい人なのか嫌な人なのか変わってくる。ドラマや映画だったら演じた役者さんのイメージというのも結構影響する。

今のところ私は誰が好きかなぁと考えてみる。真田昌幸や真田幸村…?いくら去年の大河ドラマだったからって、好きというところまではいってないかな。石田三成でもないし、土方歳三でもないような。

う〜ん…と考えて思い浮かぶのが徳川家康。完全に去年と今年の大河ドラマの影響。去年は内野聖陽、今年は阿部サダヲが演じていて、どちらもいい感じのキャラクターに描かれているのよね。

f0072757_21124622.jpg

武功を多くあげた強い武将というよりも、政治家のイメージが強い。戦が嫌いで、領地を拡大したいとか勢力を伸ばしたいとかそういう欲ではなく、泰平な世の中を目指した人だと思う。

でもそれはドラマでそう描かれているからであって、実際はどんな人物だったのかは分からないのだ。その人に接したことのある人が現代にいるわけではないし、動いて喋っている映像が残っているわけでもない。

歴史上に資料が残っていたりもするが、それが必ずしも正しいとは限らない。美化して書かれていることもあるだろうし、強者が自分たちの良いように弱者を悪者扱いして書いたものもあるだろう。

そういうものが現代に遺され、私たちはそこから知るしかない。読み解けるものもあるけど、それの信憑性を証明できるかどうかは難しいもの。また、資料が一切残っていないことも数多くあるだろう。

分からない部分と、資料からこうではないかと分かる部分を、ドラマでは脚本で埋めてつなぎ合わせて作っている。ドラマは史実に基づきつつも、創作の部分もかなり多いと思う。でもその脚本が無理なく上手く出来ていたりすると、こういう人だったのかもしれないな〜と思うことができる。

脚本の助けもあって、現時点では徳川家康が1位かも。今後もしかしたら他にもっと気になる人が出てくるかもしれないので、暫定的だけど。そして1位って書いたけど、別に2位とか3位もいるわけじゃない。

今年の大河ドラマもあと4話で終わってしまう。寂しい〜!昨日の話を観終わったあと夫が、面白くなってきたから、来年はこのまま菅田将暉が井伊直政を演じてこの続きをやればいいのに〜と言っていた(来年は「西郷どん」で幕末)。

去年の「真田丸」、BSで再放送中の「風林火山」、今年の「おんな城主直虎」とちょっとずつつながっていて、それが今最高に面白い。去年「真田丸」を観始めた頃はよく理解できずにいたことが、他の2本を今年観ていることによって理解できるようになっている。

去年は大河ドラマのおかげで幸せな1年が過ごせた〜と思っていたけど、今年もまた楽しいなぁと思うことができている。

[PR]
by anewyearsday | 2017-11-20 23:38 | テレビ | Comments(0)



40代夫婦2人暮らし たぶん無趣味 …since2006.02
by anewyearsday
カテゴリ
日記

映画
テレビ

インテリア
整理収納
服・靴
植物

ヘンプ
かぎ針編み
棒針編み
ポエム
お知らせ
私について
最新の記事
海の幸のもらいもの
at 2018-02-24 21:20
つるんとゆで卵
at 2018-02-22 23:04
ハマった競技
at 2018-02-21 22:56
流行りの収納
at 2018-02-19 22:48
ペーパータオルを仕込む
at 2018-02-18 17:32
以前の記事
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...
記事ランキング
画像一覧
検索
最新のコメント
はじめまして、森田です。..
by mrknnumber1 at 14:26
れいこ様>ご心配ありがと..
by anewyearsday at 02:42
れいこ様>「無理のない人..
by anewyearsday at 21:59
れいこ様>初めまして。遠..
by anewyearsday at 22:20
広川様>>初めまして。 ..
by anewyearsday at 20:55
ブログジャンル