実話だったとは
一度映画を観ると、観た映画に出ていた役者さんや監督で別の作品を探したりして気になるものがあったら観たりして、しばらく続くことがある。たまたま夫が出張でいなかったから、観る時間ができた〜というのもある。

「万引き家族」の安藤サクラから「百円の恋」へ繋がり、安藤サクラと新井浩文の出演映画を調べていたらけっこう同じ作品に出ていたりして、その中で主演が堺雅人で以前から気になっていた「クヒオ大佐」を観た。

いつも軍服を着て、自分をアメリカ空軍のパイロットのクヒオ大佐だと名乗る男。英語混じりっぽいカタコトの日本語を喋り女性に結婚を匂わせながら、お金をだまし取るという詐欺を働いていた日本人の男の話。

主演の堺雅人が、いつも軍服でウロチョロしているのがコントみたいに見えて笑えちゃう。あと顔をみて「ん?」と思ったら、元々鼻が高いのにさらに付け鼻をして不自然に高くなってる。でも正面から見ると一見分からないのも可笑しくて。

簡単にバレそうな嘘や演出をしているので、これに騙されるか⁈と思ってしまう。案の定この男の嘘に気付いている人もいるくらいなので、騙せているのはごく一部の人だけで、やり方があまり頭の良くなさそうな感じを伺わせる。

映画を観た後に映画について調べていたら、このクヒオ大佐という人物が実在して実話を元にした映画だったことを知ったので驚いた。

日本で70〜90年代に実際に起こった事件で、クヒオ大佐を名乗っていた男は逮捕されて服役もしたらしい。

最初、詐欺師の男の映画にしてはなんでこんなにずさんな感じなんだろう…と少し疑問に思っていた。でも実際にいた人の話だと知ったら、こんなアホな男がいたのかぁ〜!と笑うことができた。

映画はバカバカしくて面白かったけど、実在した人物だってことを観る前に知っていたらもっと面白かったのかも〜と思う。

[PR]
by anewyearsday | 2018-07-13 21:45 | 映画 | Comments(0)
<< 暑い夏のランチ ダメ女とクズ男 >>



40代夫婦2人暮らし たぶん無趣味 …since2006.02
by anewyearsday
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
日記

映画
テレビ

インテリア
整理収納
服・靴
植物

ヘンプ
かぎ針編み
棒針編み
ポエム
お知らせ
私について
最新の記事
話題の掃除方法
at 2018-12-09 22:57
古着の誘惑
at 2018-12-08 21:59
セリアで正月飾り
at 2018-12-06 22:45
水切り問題
at 2018-12-05 19:36
シャンプーブラシ
at 2018-12-04 19:40
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
more...
記事ランキング
画像一覧
検索
最新のコメント
はじめまして、森田です。..
by mrknnumber1 at 14:26
れいこ様>ご心配ありがと..
by anewyearsday at 02:42
れいこ様>「無理のない人..
by anewyearsday at 21:59
れいこ様>初めまして。遠..
by anewyearsday at 22:20
広川様>>初めまして。 ..
by anewyearsday at 20:55
ブログジャンル