世界遺産を訪ねて
韓国旅行で一番印象に残った昌徳宮(チャンドックン)で撮った写真があるので、それを交えて解説や感想を書きたいと思う。

f0072757_16495363.gif
最初にこの大きな門がある。門の前にはガイドツアーの始まりを待つ観光客がたくさんいた。この門のに近づき下まで行くと…(下の写真)。
f0072757_16501824.gif
門の屋根の中はこのように華やかな色で模様が描かれている。これは顔料で、高価なものなので王様の住む建物にしか使われなかったらしい。色合いがとても綺麗で可愛かった。
f0072757_16504416.gif
国の重要な行事が行われたという建物。建物の形は日本の寺院とよく似ている。装飾や塗られている色、模様、窓にはまっている戸の格子の形などは韓国独特のものだろうと思う。
f0072757_1651104.gif
珍しい青瓦屋根の建物。高価なものらしい。韓国の大統領官邸にもたくさん使われていた。手前の建物の屋根の内側の模様を見て欲しい。色や模様が派手だけど絶妙な色合いで可愛い。建物によって多少色合いも違ったりする。これらの装飾はものすごく手が込んでいてすごく豪華で贅沢なものだということが分かる。
ちなみに右下にいるのがガイドさん。話し方がとても優しい。この日は暑く、観光客だけでなくガイドさんも日傘を差して歩いていた。

f0072757_16513154.gif
この写真は宗廟(チョンミョ)。こちらは位牌が祀られている所で要するにお墓のようなものなので、昌徳宮に比べてカラフルな模様なども描かれていず地味。ただただでっかい建物だった。これと同じような形のものがもう一つあった。

f0072757_16515330.gif
昌徳宮の庭園の池に咲いていた蓮の花。やっぱり蓮は可愛い。仏教とか神様というイメージ。ちなみにこの池の所で、今NHK総合で放送されている韓国ドラマ「チャングム」のワンシーンが撮影されたらしい。他のシーンはすべてセットでの撮影だが、この池のシーンの所はこの場所が使われたらしい。私は「チャングム」は観ていないけど、観光客の中には観ている人ももちろん居たので嬉しそうだった。

韓国の歴史なんかを説明され、「へぇ〜」とか「ほぉ〜」とかみんな言っていた。私も初めて見て知って感心したし、ちゃんとガイドさんがついてゆっくりと説明を聞けたので面白かった。そういえば、日本のお寺をこんな風に説明を聞きながらじっくり見て回る事ってなかなか無い。中学や高校の遠足や修学旅行くらいだろうけど、その頃より今の方がそういうのを求めている気がする。もっと自分の国のものにも興味を持って見なければと思った。昌徳宮の見学が出来るツアーを選んでおいてとても良かった。今後韓国に行く人で、お寺など好きな人は是非。
[PR]
by anewyearsday | 2006-06-04 16:52 | | Comments(0)
<< 心に残った言葉 韓国旅行記 >>



40代夫婦2人暮らし たぶん無趣味 …since2006.02
by anewyearsday
カテゴリ
日記

映画
テレビ

インテリア
整理収納
服・靴
植物

ヘンプ
かぎ針編み
棒針編み
ポエム
お知らせ
私について
最新の記事
海の幸のもらいもの
at 2018-02-24 21:20
つるんとゆで卵
at 2018-02-22 23:04
ハマった競技
at 2018-02-21 22:56
流行りの収納
at 2018-02-19 22:48
ペーパータオルを仕込む
at 2018-02-18 17:32
以前の記事
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...
記事ランキング
画像一覧
検索
最新のコメント
はじめまして、森田です。..
by mrknnumber1 at 14:26
れいこ様>ご心配ありがと..
by anewyearsday at 02:42
れいこ様>「無理のない人..
by anewyearsday at 21:59
れいこ様>初めまして。遠..
by anewyearsday at 22:20
広川様>>初めまして。 ..
by anewyearsday at 20:55
ブログジャンル