雑誌の代わりに
1ヶ月くらい前からかな?iPhoneにキナリノというアプリを入れた。

f0072757_09252473.jpg

画面一番右の下から2段目。このアプリではファッションやインテリア、グルメや旅行などの情報が見られる。

f0072757_09270201.jpg

その季節に合ったコーディネート例がタイムリーで、参考にできそう。そのファッションが好みかどうかは別として、写真の雰囲気がおしゃれなので見ていても楽しい。

f0072757_09272282.jpg

各カテゴリの見出しから自分が興味がある記事を選んでそのページを見たり、気に入った記事はお気に入りにしておくと探さずに読める。また、ここからネットショッピングもできる。

記事はどんどん新しいものが更新されているし、気になる記事を読むとそれに関連した過去記事も出てくるので、意外と色々と読める。

ちょっと時間が空いた時の暇つぶしになるし、雑誌を読んでいるみたいなものなので、雑誌を買わずに済む。キナリノを見るのが最近の習慣になっている。

[PR]
# by anewyearsday | 2017-11-10 09:24 | 日記 | Comments(0)
じわじわと白化
我が家の洗面所に置いているものを、ここ数ヶ月に渡ってちょっとずつ白化していっている。

f0072757_22232177.jpg

とにかく狭いので、写真に収めるのが難しい空間。写真ではスッキリして見えないけど、あまり余計なものは置いていないつもり。洗面台の鏡にキッチンの棚のゴチャゴチャが写っているのが…。

最初に白化が始まったのは、洗面台の上に取り付けた2本の突っ張り棒の上。以前はたまに使うバケツやワイヤーカゴにフェイクグリーン入れて飾ったりしていて、収納場所としてはそれほど頼っていなかった。

でも洗濯機のそばに袋に入れて使っていた洗濯ネットをもっと使いやすくしたくて、ボックスに入れることにしたらこの場所が収納場所として必要になった。

セリアでこの白い四角いボックスを見つけた時は嬉しかった。3つ並べるとちょうどいいサイズだったからだ。左の2つが洗濯ネット用で、右のはドライヤー用にした。取り出しやすく使いやすい。

f0072757_22354175.jpg

それから白化したのは洗濯カゴ。それまで長く使っていたのは、この写真で洗濯機の上に置いてある穴あきのカゴ。薄いグレーとこげ茶色のが重ねてある。

このカゴは元々、結婚する前に夫が私の家に泊まることが多くなってきた頃に買ったもの。狭い一人暮らしの部屋なので、夫の着替えや荷物と私の荷物が混ざらないように置き場所を作るために用意したものだった。

この穴あき具合がちょうどよくて、結婚後は洗濯カゴとして使っていた。でも最近、このカゴの色味が気になってきていて…。薄いグレーを外側にしていたのでそれほど目立つ色でもなかったんだけど。本当にちょっとだけ気になる程度だった。

ニトリが近所にできてちょくちょく行けるようになって見ていると、洗濯カゴが白いし安いしで変えてみようかな…なんて思い始めた。丸い方はちょっと前から使っていて、四角い方はつい最近買ったもの。

穴あきのカゴもまだ壊れていないので、家の中の収納で活躍してもらおうかな。なんとなく思い出の品でもあるし…。

こうやってちょっとずつ白いものが増えて、自分的にちょっぴり満足。狭い空間なので、白は圧迫感や存在感がなくていいかな〜と思う。

ちなみに余談だけど、洗濯機の上にある作り付けの戸棚の下にぶら下がっているハンガーがある。これはバスタオルを干すためのもの。

f0072757_22510934.jpg

我が家ではバスタオルは毎日取り替えておらず、2日か3日に1回の洗濯の時に洗っている。その間、濡れたバスタオルを乾かすためにこうしている。

以前は上の戸棚の扉にかけられるフックを付けて、そこに干していた。でも位置が高くてちょっと干しづらかったので、この場所に変えた。見た目はあまり良くないんだけどね…。

洗面所の扉の裏に干せるようにすれば目に入らない場所なので見た目もいいと思ったんだけど、扉とタオルが触れそうに近くて乾きが悪そうでイマイチだった。

まぁ自分たちしか見ないし、使いやすい、やりやすいがカギかな。

[PR]
# by anewyearsday | 2017-11-08 22:21 | 整理収納 | Comments(0)
栗入り赤飯
別にお祝いとかじゃなく、赤飯を炊いた。この間の栗ともち米が残っていたので、栗入りのお赤飯作りたいなぁ〜と思っていた。

f0072757_22521661.jpg

炊けたので炊飯器をあけてお米をかき混ぜる時にちょっとコンロから離れていたら、おでんを作っていた土鍋が吹きこぼれちゃって、ちょっとバタバタした。

お赤飯大好きなのに、自分で炊いたの初めて。小豆を買ってきて…というところからじゃなく、簡単に作れるようになっている「お赤飯の素」を買ってきた。

f0072757_22551278.jpg

これを入れて炊くだけ。今気付いたのだが、あずきバーの井村屋だった。これで100円くらい。安いなぁ〜。

2合炊き用なのだが、たくさん作りたいなぁと思って2袋買ってきた。でも残っている栗の量を考えたら4合だと多いので、やっぱり2合だけにした。

f0072757_23050862.jpg

100円ショップにスティックタイプのごましおがあった。しょっちゅう使わないから、少量で小分けになってるのすごい便利。

炊きたてのお赤飯…美味しかった。うるち米ともち米を1:1で作ったが、もっともちもちでもいいな。もう1袋あるから、次はもち米だけで作ってみようかな。

[PR]
# by anewyearsday | 2017-11-07 22:47 | 日記 | Comments(0)
まつ毛スカスカ
まつ毛が目に入ったのが気になって、指でつまんで取っていたら、どんどん抜けてきて。やっちゃいけないんだけど、引っ張って抜いてたら、まつ毛がスカスカになってしまった。

ヤバいくらいに抜けてしまっているのでちょっと焦って、まつ毛美容液を買ってきた。

f0072757_23144669.jpg

前にもこんなことがあって、やはりまつ毛美容液塗ってたなぁ。でも今はその時よりも抜けてしまっているかも…。

別にまつ毛を濃くしたり長くしたりバサバサにする気はないけど、とりあえず生えてきてくれ!

[PR]
# by anewyearsday | 2017-11-06 23:07 | 日記 | Comments(0)
同級生に会う日
昨日中学時代の友達から連絡があり、急遽今日の午後会うことになった。彼女は旦那さんの仕事の都合で現在インドネシアに住んでいるのだが、少し前から日本に来ていて火曜の朝にはインドネシアに戻るので、その前にもし時間があれば…という話だった。

私はヒマな週末なのですぐにOK。彼女は実家に滞在しているということで、彼女の実家と私が住んでいるところは近いので、お互いの近い駅に出てお茶することになった。

昨日は1日ぐうたらして過ごしてしまっていたので、今日は朝から約束の時間まで、やろうと思っていたことを片付けていった。予定があるとテキパキ行動できていいな。いつも予定が無いからぐうたらしちゃうのよ(言い訳)。

改まる必要はないのだが、同級生の女友達に会うということで、何着て出かけようかな〜なんて少し考えた。普段あまりそんなこと考えて服を選んでいないから、こういうのも新鮮だった。やっぱり、たまには人と会わないとダメね〜。

f0072757_19290268.jpg

天気はいいけど少し肌寒い気温だったので、ニットのロングカーディガンを着た。前の冬の終わりにセールで買ったもので、まだあまり着ていなかった。こういうのはコートの時期になると着られなくなるので、今のうちに着ておかないとと思って。

インナーはボーダーの長袖Tシャツで、チノパンにインした。これでは少し寒いかなぁと思い、ボーダーの色を取ったコットンのストールを巻いた。ウールじゃまだ暑いしね。靴下、スニーカー、バッグ以外は全部無印〜。

2時間弱ほどおしゃべりしたのだが、彼女は人のことを絶対に否定したりしない。私が昨日1日ダラダラしちゃって反省しているところだって言ったら、平日たくさん働いているからだよ〜だって。優しいねぇ。

彼女だって子育てしているし、時々こうやって帰国したりして結構大変そう。私からしたら子育てしている時点でもう、頭が上がらないのよ。

[PR]
# by anewyearsday | 2017-11-05 19:18 | 服・靴 | Comments(0)
わたしを離さないで
終わってからちょっと経ってしまったが、TBSで深夜に再放送されていたドラマ「わたしを離さないで」全10話、観た〜。風邪ひいて家で大人しくしている間の、私の楽しみでもあった。

面白かった。面白いと言っていいテーマではないけど、最初から最後までちゃんと観て良かったと思った。私が去年、毎週放送されている時に観たのは、真ん中へんの数話だとわかった。話の始まりも結末も観ていなかったのであまり理解できていなかったけど、ようやく全部繋がった。

臓器提供をするためだけに生まれてきたクローン人間である主人公たちは、小さい時から同じクローンたちと一緒の施設で外の世界を知らないまま育つ。小さい頃は自分がクローンだなんて知らないが、ある年齢になると自分たちの生まれてきた役割を聞かされる。

そこで育って大きくなると、施設を出て外の世界で生活するようになる。外の世界には出るものの、他の施設で育った同じクローン人間たちと一緒に、コテージやマンションなどのシェアハウスのような場所で共同生活を送る。自由に暮らせるわけではなく、普通の人間との交わりは少ないし仕事に就くこともできないし、将来何になりたいなどの夢を持つこともできない。

臓器提供が始まる時は通知が来る。一度提供すると入院生活になり、次の提供に備えて身体の回復を図る。その時の身の回りの世話も、介護人と呼ばれるクローンが行う。介護人は何人かの介護を掛け持ちし、介護人にも提供の通知が来れば提供人となる。

だいたい3回前後、または一度に複数箇所の提供をするとクローンは使い物にならなくなり、役割を終え焼却となる。その最期も介護人が処理する。

自分たちはなんのために生まれてきたのか、普通の人と同じように生きる権利があるはずだと思いながらも、抗うことは出来ずにただただ役割を全うしていく。

そういう運命を背負って生まれてきた主人公たち幼なじみ3人を綾瀬はるか、三浦春馬、水川あさみが演じている。

実際今の世界ではまだ、クローン人間を作ってそれを臓器提供のために利用して…ということは行われていないから、この作品も一種のファンタジーではある。ファンタジーが苦手な私だけど、こんな世の中になったらどうなるのか…と興味を持って観ることができた。

提供のためだけに作られたクローンとはいえ、普通の人間と同じように心がある。人を好きにもなるし、何になりたいとか何がしたいとか夢もある。だから自分の役割を知って悲しみ、怒り、不安、絶望を感じてしまう。

人間の勝手で、人間が生きるために、もしくは金儲けのために生み出されたクローンなのだから、可能ならば感情すら持たないように作ってあげればいいのにと思う。

でもそうではないから、主人公たちが育った施設では、あなた達は天使なのだと言い聞かされている。それは洗脳のようでもあるけど、結局最終的には提供人はそう思いながら最期を迎えているようなので、洗脳というよりは教えに近いものなのだろう。

提供人にはたびたび、生まれてきて良かったと思えることを見つけて、という言葉が投げかけられる。人生が長くても短くても、そう思えることがあることが、死ぬ時の心の支えになるのだろうか。良かったことがあったら余計に、この世との別れを辛く思わないのだろうか。

自分の終わりを知っていて生きるのと、知らずに突然死を迎えるのとどちらが幸せなんだろう。それは癌などで余命を宣告された人に対して思いを馳せる時、必ず頭によぎること。答えは簡単には出ないし、1つではない。

美和という女の子は、子供の頃からずっとわがままで自分中心で依頼心が強い、ちょっと面倒な子だった。このわがままでムカつく感じの女性を、水川あさみが上手く演じていた。また、最後に素直になって打ち解けてくる感じも良かった。

美和の最後の提供の日、病室から連れて行かれる時、介護人をしている主人公の綾瀬はるかに「私を離さないで!」と叫ぶところはすごくグッと来た。

このドラマを観た感想をブログに書こうとしていたんだけど、気が付いたらあらすじをつらつらと書いているだけになってしまっていて、これは感想じゃないなと思ってやめた。あらすじなら他に書いている人がいるので、知りたい人はそれを探して読んでくれればいいし。

そんなわけでこの記事を書くのに、結構時間を費やしてしまっていた。土曜の記事にしようと思って書いていたけど翌日になってしまったが、やはり土曜の日時で投稿することにした。

[PR]
# by anewyearsday | 2017-11-04 23:58 | テレビ | Comments(0)
去たん薬
仕事を休むほどの風邪をひいてから1週間。今週は休まずちゃんと仕事に行ったが、毎日マスク着用。熱とか喉の腫れなどの風邪の症状はもう無いのだが、咳、たん、鼻水がまだ続いている。

風邪の症状が良くなっていくにつれ、たんが多く出るようになり、たんの絡まったような咳がよく出るようになった。気管を痛めてしまったのか、込み上げるような咳がひどくなってきた。

1年半前に風邪をひいた時も、その前にも、同じような状況になった。風邪きっかけで咳とたんがひどくなり、しばらく続いてしまう。これがなかなか治らない。

薬を買いに行こうと思い、たんが出るから咳が出るわけで、咳止めではなくたんを出なくする薬を探した。

f0072757_22471956.jpg

あった!これが私に良さそうだと思って手に取った、初めての去たん薬。たんを取り除くことを去たんって言うのか〜。

中に入っていた注意書きの紙に書いてあった一文…。

『のどにからまる粘稠な「たん」は不快でわずらわしいものです。「たん」を排出させようとする「せき」は体力の消耗を招き、症状の回復を遅らせたり、余病を併発することも少なくありません。』

そう!その通りなの。たんが喉より下の胸のあたりに出て留まっているのが気持ち悪いから、上に出したくてえっほんえっほんと咳払いをしてしまい、そうするとどんどん咳がひどくなってきてしまうのよ。

たんが上にも下にも行ってくれない時、咳き込んだ時、本当に苦しくて。こうなると寝るのも大変になってきてしまうから、早く治したい。

来週はもうマスクして仕事に行かなくてもいいようにしたいよ〜。

[PR]
# by anewyearsday | 2017-11-03 22:35 | 日記 | Comments(0)
そーだったの⁉︎
何年か前から話題になっていたことだったらしいのだが、私はちょっと前にテレビで聞いて初めて知ってびっくりしたんだけど。

ひらがなの「そ」の書き方で年代がわかるって…。

f0072757_12383760.jpg

右の「そ」を書くのは若い人。左の「そ」を書くのは30代以上。なんだとか。

はたまた、右は平成、左は昭和、と表現されている場合もあった。まぁ今年平成29年なので、上とほぼ同意だろう。

私は当然左の、点を打ってからぐにゃぐにゃっと書くのが当たり前と思っていたから、今時の子もこうやって書いているのかと思っていた。

ていうか、活字だと右だけど、手書きの時は左の方が書きやすいから、どっちでもいいよということで2種類あるんだろうなぁと思っていた。

だって右の「そ」、書きづらくない?私、上の写真を撮るために書いてみたけど、慣れないから上手く書けなくて2回書き直したもんね。

年齢関係なく、私と同世代でも右の書き方をしてる人もいるんだろうけど、若い子には左の書き方をしている人はいないってことなのかな。

いや〜知らなかった。会社で、若い子に書いてみてもらおうかな〜。

[PR]
# by anewyearsday | 2017-11-02 12:32 | 日記 | Comments(0)
新入りクマ
我が家にまた新しいおもちゃの仲間が!

f0072757_21233847.jpg

DJ Bear。ちょっと前によく見かけたハムスターのおもちゃと同じで、こちらが発した言葉や音を繰り返してくるやつ。ハムスターのと違うのは、DJなので音楽に合わせてラップ調にして返してくる。

LINE NEWSでこのクマの記事を見かけて、ヒップホップ好きだしおもちゃ好きだし、これ絶対夫が好きそう…と思って記事を夫にLINEで送ったのは昨日の朝のこと。こちらの思った通りすぐに食い付いた夫。しかしあまりの購入の早さに驚いている。

先日買ったフェイスティペットもクマだし、こいつもクマだし、一気にクマが増えたぞ。

f0072757_21342380.jpg

しかしこのフェイスティペットのクマ、これがなかなか飽きずにけっこう遊べている。意外なことに、夫が人形を操るのが上手くて。

f0072757_21384064.jpg

可愛くしてみたり。

f0072757_21402772.jpg

急に怒らせてみたり。

こいつの口をパクパク動かしながら夫がしゃべって、こいつが言ってるみたいに夫が操るのに毎日のように笑わされている。

って40代夫婦が2人で毎日、何やってんですかね。

[PR]
# by anewyearsday | 2017-11-01 21:17 | 日記 | Comments(0)
試してみたかった機能
先日無印でスキニーデニムを買ったので、今日、病み上がりで久々の出勤に履いていった。病み上がりというかまだ完治ではないけど。

このデニムは発売した時に結構謳われていたけど、携帯電話用ポケットが付いているタイプ。気になってはいたけど、その時はデニムを買う予定はなかったのでスルーしていた。今回それを忘れてて買ったら、そのポケットが付いていた。

どんな感じか試してみたくて…やってみた。iPhoneで写真を撮るのにポケットにiPhoneを入れたら写真が撮れないので、夫が帰ってくるのを待って写真を撮ってもらった。

f0072757_01202608.jpg

私は今iPhone7に手帳型のカバーを付けていて、さすがにカバー付きのままでは入らないので裸にして入れてみた。カバー無しならラクにスルッと入る。

分かりやすいように今はiPhoneを少し出しているけど、高さもちゃんとポケットに収まり、飛び出すことはない。

今日これで仕事中過ごしてみたが、邪魔にならないし落ちることもないしなかなかいい感じ。普通のお尻のポケットに入れるとスマホをお尻で踏んじゃう感じになるけど、それより位置が高いポケットなので、お尻で潰しちゃうこともない。

このポケットを使うとなると、カバーを薄型のものに変えなきゃならない。今使っている手帳型のカバーも薄汚れてきたので、買い換えてもいいかな…とも思うけど。

手帳型じゃないと、画面を保護するのに貼っているガラスフィルムがすぐに割れちゃいそう。今日すでに、フィルムの端の方がちょっと欠けてきたし。手帳型を使っているから、フィルムの強度(値段)をケチったっていうのもあるけど。

このポケットを使うのもいいけど、割れやすくなるのも嫌だしカバーを変えるのはもうしばらく考えようかな。でもこのポケットの使いやすさは実感できたな〜。

[PR]
# by anewyearsday | 2017-10-30 21:38 | 服・靴 | Comments(0)



40代夫婦2人暮らし たぶん無趣味 …since2006.02
by anewyearsday
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
日記

映画
テレビ

インテリア
整理収納
服・靴
植物

ヘンプ
かぎ針編み
棒針編み
ポエム
お知らせ
私について
最新の記事
漫☆画太郎トート
at 2017-12-13 23:09
来年元日の楽しみ
at 2017-12-12 23:21
冬の悩み
at 2017-12-11 22:22
天井のもろもろ
at 2017-12-10 21:07
100円ショップのお正月飾り
at 2017-12-09 14:42
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...
記事ランキング
画像一覧
検索
最新のコメント
はじめまして、森田です。..
by mrknnumber1 at 14:26
れいこ様>ご心配ありがと..
by anewyearsday at 02:42
れいこ様>「無理のない人..
by anewyearsday at 21:59
れいこ様>初めまして。遠..
by anewyearsday at 22:20
広川様>>初めまして。 ..
by anewyearsday at 20:55
ブログジャンル