好き…かも
映画館に「プロデューサーズ」を観に行った。ブロードウェイでやっていたミュージカルの映画化で、公開されてから気になっていたのでやっぱり観てみることにした。ユマ・サーマンは新しいキャラらしいが主演の二人はブロードウェイのオリジナルキャストだ。とても笑えて面白かったし会場では笑い声がたくさん聞こえたのだけど、隣に座っていたおじさんがすぐに笑いすぎるのでちょっと気になってしまった。平均年齢高めだった。

「プロデューサーズ」を観に行く前にまだ観ていないミュージカル映画「シカゴ」を、昨日DVDで観ておいた。だからすっかりミュージカル漬けだ。レニー・ゼルウィガー、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ 、リチャード・ギアなどが歌って踊っているのを観て、ハリウッドの俳優ってすごいんだなとマジで感心してしまった。殺人を犯した女性の話なのにミュージカルでこんなに楽しくしてしまっていいのだろうかと思った。

ミュージカル嫌いのタモさんが、しゃべっているのに突然歌ったり踊ったりするミュージカルがどうも理解できず好きになれない、と言うのを私もわかるわかると思っていた。だけど映画「コーラスライン」は好きで何回も観ているし、劇団四季のミュージカル「ライオンキング」「マンマ・ミーア」「キャッツ」を観に行ったこともあるし、ミュージカル好きを自覚しないわけにはいかないだろう。

男の人も女の人もめちゃくちゃスタイルが良くて格好いい。そんな身体の人たちが歌もダンスも上手くて、私は歌の上手い人が歌っているのを聴いたりダンスの上手い人が踊っているのを見るのが好きだ。ブラスバンドをやっていたから、オーケストラの音を聴くのが好きだ。ダンサブルなものを見ると血が騒ぐってほどじゃないけど気持ちが良くなる。

こうなってくるとゴールデンウィークに公開されるミュージカル映画「レント」も少し気になるけど…。そういえば「ダ・ヴィンチ・コード」の予告編をみたけど、やっぱり観ようかな…とか映画館で映画を観ると、予告編によって観たいと思う映画が見つかってしまうので本当に止めどない。
[PR]
# by anewyearsday | 2006-04-17 22:16 | 映画 | Comments(0)
上様!
今月は出費が多いので今日の休日は家で過ごそうと思い、小雨の降る中隣駅のTSUTAYAまで歩いていって、DVDやCDを借りてきた。

帰ってきて「さよならみどりちゃん」を観た。南Q太の漫画の映画化でこの漫画はだいぶ前に読んだのだけど、西島秀俊が出演しているのでちょっと見てみたくて借りてきたのだ。西島秀俊といえばだいぶ前、ドラマ「あすなろ白書」に出ていたイメージしか無かったのだが、ここ近年ドラマ「大奥 第一章」に出ているのを見て以来最近は「アンフェア」とか宮沢りえと「ヴィッツ」のCMとか「ニッセン」のCMとかスピッツのベストアルバムのCMなどでなんだかよく見かけていて、気になっているというかむしろ気に入っている俳優さんなのだ。

「さよならみどりちゃん」で西島秀俊が演じたユタカという役は、もっと若くて軽薄そうな男なので私としては西島秀俊じゃないなぁという感じだった。西島秀俊って薄幸そうな繊細で神経質そうな暗そうなイメージがある。いや、悪口ではなくて。だから「アンフェア」の瀬崎役は合っていた気がする。そんなイメージを作り上げたのは「大奥 第一章」で徳川三代将軍家光役だった。そういえば「さよならみどりちゃん」で共演の星野真理は「大奥」でも共演していて、家光の側室になりのちに五代将軍綱吉になる子供の育ての親になるんだったなぁ。

「大奥」シリーズは一作目からすごくハマって欠かさず見ていた大好きなドラマだった。歴史の勉強が苦手で嫌いな私でも非常に面白く、徳川時代のことをもっと知りたくなってインターネットや本で読んだりしたほどだった。「大奥」に出演している女優さんの美しさや着物の豪華さや日本のお城を見たり、古い言葉遣いを聞いたりするのが楽しかった。そして「大奥」の中で歴代の将軍を演じた北村一輝や西島秀俊や谷原章介などを見るのも楽しみだった。

特に北村一輝は一作目では十三代将軍家定だったり三作目の「大奥 華の乱」では五代将軍綱吉の側近の柳沢吉保だったりして、すっかりちょんまげ姿が見慣れてしまった。だからその後「夜王」や今クールの「医龍」で現代劇に出ているのを見るととっても違和感がある。ちょんまげ姿って最初はコントみたいで笑いたくなってしまうのだけど見慣れてくるとそれが当然であるかのように見えてきて不思議だ。だから今「大奥」で将軍だった俳優を普通のドラマで見かけても私の心の中では「上様!」と呼びかけてしまう。

西島秀俊はいつも不機嫌な顔をした将軍だったので、「ヴィッツ」のCMですごい笑顔をしているのを見ると変な感じがする。谷原章介は「大奥 華の乱」で五代将軍綱吉をやったけど、その前からドラマでたくさん見ていたので今普通のドラマに出ていても違和感はない。でも…「大奥」は面白かったなぁ。女優さんの中には演技が下手な人もいたけど、高島礼子が演じた二代将軍秀忠の御台所お江代は迫力があってかっこよかった。シリーズは終わってしまったけどまたああいう若い人にも見られる時代劇をやってくれたら、と思う。

今日は花冷えという感じでとても寒かったが、部屋の外のチューリップが満開になっていた。
f0072757_21372969.gif

[PR]
# by anewyearsday | 2006-04-16 22:33 | テレビ | Comments(0)
好プレー
今朝はちゃんと起きられた。しばらくはベッドの向きはいじらないでおこう。

私の会社で流行っている風邪はタチが悪く、みんな症状は一緒で喉をやられている。咳が止まらない人、声が出なくなった人、2週間くらい患っているのにみんななかなか治らない。助けてあげたいけどどうにもならないし、仕事がつまってくると咳が出るくらいでは休めずに働き続けてしまうので完全治癒するのに時間がかかっている。

人から「忙しそう」と言われたりするのって本当は恥ずかしいことだと思う。たくさん仕事をしているように見えても、よく見れば他の人も変わらないくらい仕事をしているはずだから自分だけが忙しいわけではない。まぁそういうときもあるけど。ただバタバタしているだけだ。自分の許容量いっぱいになってくると忙しいことを周りの人にわかるように表してしまうから人からそう見えるだけなのだ。

実はたくさん仕事をしていて忙しいけど周りの人からはバタバタして見えないというほうがどんなにいいか。野球で、本当の好プレーとは派手なダイビングキャッチなどではなく、人にはわかりづらいけどダイビングキャッチをしなくても済むように余裕を持ってその場所へ守備に行ったりすることだ、みたいな事だ。この例え、わかります?難しいことだけどそれができたらすごくかっこいいと思う。

でもちょっと疲れてきたから明日明後日は連休にした。仕事から離れるのも、新鮮な気持ちで仕事をするのには大切なこと。ついこの間平日休んだばかりじゃん?ええ、そうです。年齢と共にだんだんと、頑張りの持続力が落ちてきているのですよ。
[PR]
# by anewyearsday | 2006-04-16 02:04 | 日記 | Comments(0)
春暁
春眠暁を覚えず  処処啼鳥を聞く

        夜来風雨の声   花落つること知る多少


学生時代、古文とか漢文とか好きだったなぁ。それはいいとして、この間の日曜日に部屋のベッドの向きを変えたら朝起きられなくなってしまった。このところ早く寝ているのに。遅刻するほどの寝坊ではないけど、真冬はなかなかベッドから出られないのは仕方ないと思っていたのだが、それ以上に遅くまでぐだぐだしてしまうようになった。そのうち本当に寝坊してしまうかも…。

何年も寝坊で遅刻なんてしていないし、そんなこと自分としても許せない私なのにこのままではまずい。朝ご飯もお化粧も省かず毎日ちゃんと出勤したい。朝ご飯は仕方なくてもお化粧をしないで出かけるなんて絶対に無理。若い娘じゃあるまいし。

とりあえずベッドの向きを元に戻してみた。これでもダメなら春のせいにしてしまおう…。
[PR]
# by anewyearsday | 2006-04-15 01:32 | 日記 | Comments(0)
Vitamin
f0072757_22303878.gif

昨日の帰りに駅前のスーパーで299円だったいちご(栃乙女)は買ってよかった。値段のわりに甘くて粒も大きくて。一人暮らしでは果物を買うなんて贅沢なことで、なかなかできない。だけど赤くてつやつやしたいちごを見てたら無性に食べたくなった。今週は何かテンションが上がらないから、真っ赤ないちごからパワーをもらおう。そして早く眠ろう。
[PR]
# by anewyearsday | 2006-04-13 22:37 | 日記 | Comments(0)
ファブリーズ
さっき……部屋の観葉植物にお水をあげようと思って、いつも使っている霧吹きでシュシューッと水をやった。…と思ったら、その霧吹きはファブリーズだった。(同じ場所に仕舞ってあるのね、で手探りで取り出してよく見なかったから。)しかも除菌プラス。

今一番調子のいい鉢にファブってしまった。ショック。枯れたらどうしよう。こいつはまだまだイケそうなのに。日当たりがあまりよくないこの部屋では、上手く植物を育てるのは難しい。今までもいくつか枯らせてしまった。植物が枯れるのは悲しい。今もひとつ、しばらく調子のよかった鉢が枯れそうになっている。真冬はよかったのに暖かくなりだして土が湿っぽくなったのか、根腐れをおこしたっぽい。

部屋はシンプルがいいけど殺風景は嫌なので、グリーンはたくさん飾りたい。だからめげずに枯れたらまた買ってくるけど。喉が渇いている所にファブリーズをゴクゴク飲んでしまったこいつのことが心配。植物の心配だけじゃない。自分にもショックを受けている。
[PR]
# by anewyearsday | 2006-04-12 22:17 | 日記 | Comments(0)
ご縁があります
f0072757_022542.gif

私は毎朝出勤の時、東京タワーを見上げる。(上の写真は今朝ではない。)東京タワーは東京に住んでいる人間にとっても、近くに行って見るとテンションがあがる。毎日見ていても。東京は見所がいっぱいあっていい所だな、東京に住んでてラッキーだな、と思う。

東京タワーの向こうには六本木ヒルズの森タワーも見える。少し距離があるので、六本木ヒルズの見え方で空気が澄んでいるかいないかがよくわかる。冬の時期や嵐の後などの空気が澄んでいるときはよく見え、春はほこりっぽいし夏は湿気や光化学スモッグでかすんで見える。毎朝、地下鉄の駅から地上に出たときに空気をチェックする。

私の通っていた高校・短大・短大から専門までやっていたアルバイト先と、今勤めている会社は近く、私にとっては通い慣れたなじんだ土地だ。短大卒業後専門学校にも通っていたがそこは少し先だけど同じ区内だった。通学・通勤もほとんど同じルート。だからこの土地とは何か縁があるな、と思う。というか、今の仕事を探しているときは場所も重視していたので、この土地ならばと抵抗無く選べた。縁だけでなく自分でもこだわっていた部分なのかもしれない。
[PR]
# by anewyearsday | 2006-04-12 00:31 | 日記 | Comments(0)
共感
会社で身体を動かして汗をかいてとっても喉が渇いていたので、お酒を飲みながら夜ご飯を作った。今日は寒いので暑くて辛いものを食べようと思い、チリビーンズを作った。チリビーンズは私の得意な手抜き料理の一つだ。お腹も満足したし、日記書いて汗を流して早く寝たい。

よしもとばななの「イルカ」を読んだ。この間の日記に、この人の作品には神懸かり的なことが多くて理解できない時があると書いたが、今回のはそういうのではなかった。だけど、相変わらず一文一文にはこんな文章や表現がよく書けるなぁと感心するのだけど、全体的には物足りない感じだった。いつもは「すごいなぁ」と思ったり心に残って影響を受けたりすることが必ずあるのだけど、今回はそういうところがあまり無くさらっと読み終わってしまった。よしもとばななの作品に慣れてしまったというか新鮮に感じる所が無かった。

「イルカ」では主人公が妊娠して出産することが大きな流れになっているのだが、私は未婚だし子供もいないし、その予定もそんな相手もいないから共感しづらかったのかもしれない。主人公とは年の頃は近いのに。そう考えると感動するかしないかって、共感できるかできないかってことになるのかな。

よしもとばななは「デッドエンドの思い出」が最近では良かった。古いのだと「うたかた」とか好き。「王国」シリーズは最初の方は面白かったけどその3までいくとそうでも無くなってしまった。あとは読んで時間が経っているものは忘れてしまっているので、読むものが無いときにでも読み返そうかと思う。

共感の話に戻ると、自分が物語と同じ経験をしたからといって共感するわけではない。同じ経験はしていなくても、そうなったときにどうするかとかものの見方や考え方に共感するのだと思う。自分と似た感じ方をしていたり自分が理想とする考えや行動があると「そうそう、そうだよね、これでいいんだよね」と感じられる。今回は出産していないから共感できないといこともあると思うけど、自分の理解が及ばないレベルでの恋愛だったので「ふぅ〜ん」「へぇ〜」ばかりになってしまった。

いい作品を読むと気持ちが新しくなったり目が覚めたり、何となく笑顔になれたりする。本を読むことは心を洗濯したり栄養を与えている感じだ。同じ作品でも読む時の自分の状況によって感じ方が変わる。今は共感できなくても学ぶことはあるし、本から栄養をたくさん貰いたい。
[PR]
# by anewyearsday | 2006-04-10 22:44 | | Comments(0)
迷い
通勤や買い物に出かけるときなどは、MDプレーヤーで音楽を聴いているときが多い。しかし最近、持っている2台のプレーヤーが両方とも壊れてきた。1台は今の仕事を始めて一番最初の給料で真っ先に買ったソニーのMDウォークマン。もう1台は忘年会のくじ引きで当たったケンウッドのMDプレーヤー。再生中、ヘッドホンの理由とかではなく急に音が聞こえなくなったり数秒間音が止まったりするようになった。移動中に使っているから扱いも荒いし毎日使っているし、そろそろ寿命ねと思ってはいるのだがここで次に何を買うか迷っている。

iBookを使っている私はやっぱりiPodが欲しい。買うのは別にすぐにでも買えるんだけど、今までたくさんダビングしまくったMD達が聞けなってしまうのはどう考えても困る。CDは高くてあまり気軽には買えないから聞きたいと思ったCDはみんなレンタルしてきてMDに落としてきた。MDの方に結構聴きたいのがたくさんあるのだ。MDは数年後には姿を消してしまうのかもしれないが、それは嫌だなぁ。

そういうわけでMDは持ち歩けるようにしたいのでとりあえず今どんなのがあるのか見てみようと、通りかかったヨドバシカメラをのぞいてみた。今やMP3プレーヤーが主流になろうとしているのでMDとかCDプレーヤーの売り場は少し寂しい。MDプレーヤーの値段もだいぶ安くなった。そしたらソニーで、MP3プレーヤーにもなるMDウォークマンというのがあった。でも値段はそこそこするし、本体がデカい&重い。それじゃMP3プレーヤーにする意味無くない?という感じ。だったら今までのままシンプルに再生専用のMDウォークマンを買おうかなという気もする。

そりゃあMP3プレーヤーも欲しいけどさ…。両方買うか?今のMDプレーヤーが完全にダメになるまで、もう少し迷おう。
[PR]
# by anewyearsday | 2006-04-10 01:21 | 日記 | Comments(0)
不思議な力
最近入ってきたアルバイトの子で、人のオーラが見えるという子がいる。江原さんと美輪さんの「オーラの泉」だとオーラというとその人の周りにぶわーっと見えているものというイメージだが、その子には顔とか肌のところに見えるらしい。例えば手相が診れるとか霊が見えるという人に「私は?私は?」とか、その人とまだ親しくないのにあれこれ聞こうとするのは失礼だと思うので自分からは聞かないでいたが、先日そういう話題になったので聞いてみた。

私には「落ち着いた茶色」が見えるらしい。その色の意味までは分からないのか私は特に聞かなかったが、好きな色が反映されてくることもあるみたいだ。確かに私はここ一年くらい、この家に住んでからは濃い茶色が好きでよく買っている。他の人には「新芽の薄〜い緑」とか「グレー」「赤」などという人もいた。そういう色の持つ意味というのも江原さんと美輪さんが見えるのとはまた違う感じで、その子ならではのものなのかもしれない。相手としゃべったりしてある程度その人のことが分からないと見えないみたいで、初対面でいきなり見えてしまうというものでもないらしい。

しかし見えるんだからたいしたもんだ。不思議だなぁと思う。私には霊的な能力は一切無いし不思議な体験をしたことも無い。心が純粋で素直な人の方がそういう要素がありそうだと思う。ただ体調に関しては敏感で、風邪のひき始めとか疲れてるとか、そういう弱い時期や大事にしなきゃいけない時は察知できるので早めに手を打つことが出来る。私に出来るのはそれくらいかな。
[PR]
# by anewyearsday | 2006-04-09 01:19 | 日記 | Comments(0)



40代夫婦2人暮らし たぶん無趣味 …since2006.02
by anewyearsday
カテゴリ
日記

映画
テレビ

インテリア
整理収納
服・靴
植物

ヘンプ
かぎ針編み
棒針編み
ポエム
お知らせ
私について
最新の記事
暫定1位
at 2017-11-20 23:38
今年も同じやり方で
at 2017-11-19 17:02
やっぱりグレーも
at 2017-11-18 21:26
まだ出来てなかったの?
at 2017-11-17 22:30
来年も同じで
at 2017-11-15 19:47
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...
記事ランキング
画像一覧
検索
最新のコメント
はじめまして、森田です。..
by mrknnumber1 at 14:26
れいこ様>ご心配ありがと..
by anewyearsday at 02:42
れいこ様>「無理のない人..
by anewyearsday at 21:59
れいこ様>初めまして。遠..
by anewyearsday at 22:20
広川様>>初めまして。 ..
by anewyearsday at 20:55
ブログジャンル