すっかりその気
京都のガイドブックを読んでいたら時間を忘れてしまい、こんな時間になっていた。何となく迷っていた京都一人旅も、一度考え始めたらだんだん本気になってきて、もう頭の中は京都のことばかりになってきた。まだ1ヶ月以上も先だけど。日にちの過ぎるのはあっという間だから、早めに申し込んで予約しなければ。

2泊3日京都一人旅は、私の中でほぼ決定しつつある。あとは行きたい所、やりたいこと、見たいもの、食べたいもの、買いたいものを調べて、上手く回れるように計画を立てたい。会社にいる京都好きの人にも、オススメの所とか聞いてみよう♪
[PR]
# by anewyearsday | 2006-07-30 01:52 | 日記 | Comments(0)
マッサージ
このところ首から肩にかけてかなり凝っているなと感じたので、今日はお風呂に浸かることにした。最近、眠る前に軽くストレッチをするのだけど、肩の方はもうずっとガチガチな気がする。揉まないでいれば気が付かないけど、ひとたび軽く揉むだけで非常に凝っていたことに気付いてしまう。あぁ、上手い人に揉んでもらいたいなぁ。

以前デートで「てもみん」へ行ったことが2回ほどあった。お金を払い、時間をかけて専門家に揉んでもらう気持ちよさ。たまらないねぇ。でもマッサージの仕事をしている人は大変そうだ。すごく力を入れてやっているのが分かる。揉んでいる時指の関節とかがパキパキ鳴っているのが聞こえる。ああいう所で働いている人は、スタッフ同士でマッサージし合ったりしているのだろうか。じゃないと人の凝りをほぐしている間に本人はどんどん凝っていってしまうんだろうな。

今の会社に入ってから、仕事で疲れてよく腰が痛くなった。疲労が溜まってどうしても辛くなった時は、父や母に頼んでよくマッサージをしてもらった。(普通逆です。すみません。)腰は父に足の裏で強めに踏んでもらうだけですごく楽になった。一度、骨盤の辺りを踏んでもらったら「ポキッ!」と音がして、ずれていたものが入った感じがして、すごく気持ちがよかった。あの快感をもう一度…。マッサージ器は色々あるけど、ただ揉みほぐせばいいものではなく、人の体温があることでより良く効くような気がする。

私はマッサージにはちょっと興味があって、ちゃんと習って上手くなれたらいいな、とか思う。細かい物を作る勉強をしていて、肩や腕がよく凝るようになった。それでマッサージをするのが上手い友達にたまに揉んでもらったのだけど、だんだん自分でもそれを覚えて揉むのが上手くなった。自分が凝る人だから、したら気持ちいいことも分かる。出来ることなら自分で自分の肩や背中を揉んでやりたいのにな。
[PR]
# by anewyearsday | 2006-07-29 00:16 | 日記 | Comments(0)
気が付けばもうあっという間に8月になろうとしている。早いなぁ。今年は本当に日々の過ぎるのが早い。子供の頃は一日が長く感じたけど、大人になるにつれ1週間、1ヶ月、1年が短く感じてしまう。これって「トリビアの泉」でやってたけど、何て言ったっけな?……あ、「ジャネーの法則」だ。それはどうでもいいけど、子供の頃は夏休みも長く感じたなぁ。そりゃそうか。1ヶ月半近くも休みなんだもんな。

今週に入ってから、都心でもちらほらと蝉の声を聞くようになった。夜は花火を楽しんでいる子供達がいる。今年の夏もいつもの夏と同じように始まっているんだなぁ。
[PR]
# by anewyearsday | 2006-07-27 23:56 | 日記 | Comments(0)
おひとりさま
私は一人でいるのが結構好きだけど、一人で出来ることと出来ないことがある。買い物は人と行くより絶対に一人の方がいいし、映画館にも行けるし、入り慣れている店なら一人で食事も出来る。でも何処かへ出かけるとか何かをやると言うよりは、一人で部屋の中で過ごすのがたぶん一番好きだし、一人で行くとしてもあくまでも慣れている場所だけだ。

一人で行動するのが本当に好きな人は、一人で知らない場所へ行ったりやったことのないことするのも、苦にならないのだろう。例えば旅行が好きな人だったら、一人でも旅行へ行ってしまうのだろう。私は好奇心と行動力が足りない方なので、自分の普段の行動範囲外に出ることはない。結局は内弁慶で、井の中の蛙みたいなもんなのだ。

そんな私ももしかしたらこの夏、一人旅デビューをするかもしれない。9月に友達の結婚式で京都へ行くのだけど、せっかく京都へ行くのだから結婚式だけではもったいないので、夏休みの旅行として1泊か2泊して来ようかと考えている。最初は一緒に行ける人を求めて母や友達に聞いてみたけど予定があるのでダメだった。こうなったら京都一人旅かな?まだ迷ってはいるけど。

中学と高校の修学旅行で行ったとはいえ、ほとんど知らない土地みたいなものだから、どうしていいのやらと思う。一人で行くのはいいけど1泊にするか2泊にするか。一人で2泊は長いかな…とかいやいや1泊じゃ短いのかな…とか。それはお金の問題もからんでくるし。会社に京都大好きで何度も行っている男性がいるのだけど、その人も好きこのんでは行かないというくらい、9月の京都は暑いらしいし。

一人で居酒屋に行ってお酒を飲んだり、回転寿司に入ったり、してみたい時がある。最近ちょっと流行の「おひとりさま」ってやつだ。だけどそれを自信満々にやっちゃうのも恥ずかしいと思う。それに私だって好きこのんで一人で行動している時と、そうでもない時がある。一緒に行く人がいるならその方がいい時だってあるのさ。
[PR]
# by anewyearsday | 2006-07-27 00:39 | 日記 | Comments(0)
昼の難民
平日の昼食は、会社の近くで買ってきて社内で食べている。先月いっぱいで会社の近くにあった大きなスーパー(ダ○エー)が閉店してしまい、そこを利用していた多くの人たちが他の店へ流れ、どこも昼時はものすごく混んでいるようになってしまった。特にひどいのがコンビニで、たかがお昼を買うだけなのに売り場に人が溢れ、レジが信じられない行列になっている。まるで海やキャンプや花火大会など、レジャーに行く途中に1件だけあるコンビニみたいになっている。

私はその行列を見るだけで嫌になってしまうので、コンビニは諦めて他のお弁当屋さんへ行ったりする。みんなもっと考えて他行けよ!と思う。でもたまにデザートとかサラダとかパンとかお菓子とかが買いたい時は、やっぱりコンビニしかないので困る。それにそのスーパーが閉店する前よりお弁当屋さんもお蕎麦やさんも、近所にあるお昼を買えるお店はどこも行列が長くなってしまった。

前のスーパーにはお弁当もお総菜も、デザート類もインスタント食品も、パン屋もあったから、相当な人のニーズに応えていたはずだ。今はダ○エー難民状態になってしまった人がたくさんいる。そのスーパーにはちょっとした生活用品や文房具が売っていたし、薬屋や化粧品屋や本屋が入っていたのにそれもなくなってしまった。あぁ〜、不便だぁ〜。
[PR]
# by anewyearsday | 2006-07-26 01:39 | 日記 | Comments(0)
アメリカって…
昨日「クラッシュ」という映画を観た。今年のアカデミー賞で最優秀作品賞を受賞した映画らしい。先日書いた「12人の優しい日本人」を借りた日で、本当は借りたいお目当ての映画(邦画)があったからTSUTAYAに行ったのに探しても無くて、「12人の〜」1本だけ借りるのはつまらないから何かないか見ている時に新作の棚にあったので、作品に対して予備知識が全然なかったのだけど借りてみることにしたのだった。

この映画は、見るとアメリカが嫌いになる。結局ひどい人種差別と銃社会であることだけが目に付いてしまった。黒人はいつも人種差別されていることを意識していて、実際に差別されていない場面でも相手に対して「差別してるんだろ?」と勝手に思っていたり、白人は黒人に対してあからさまに差別する人もいれば、差別していると相手に誤解されないようにしている人がいる。そしてそれによって起こるトラブルがたくさんある。

それに、なんでアメリカ人はあんなにケンカっぱやいのか。売り言葉に買い言葉というか、それまで大人しかった人がちょっとしたことでキレて、ものすごい言葉で罵ったりするし。男も女も。誰もがそういう時に言う言葉を持っているんだな、と思った。それで後で謝ったりして仲直りしているけど、だったら最初から言わなければいいのにと思う。アメリカ人が怒りっぽいのは食生活が違うから?

アメリカ人の避難ばかりみたいになってしまったけど、別にこういう点に於いて日本人が素晴らしいと思っているわけでもない。白人黒人という差別は無くても、それ以外の差別や陰湿ないじめも日常でたくさん起こっていると思うし、日本人は感情を表すのが下手だと思う。怒るべき所で怒らなかったり、伝えるべきことも上手く伝えられなかったり。だから日本人はいざというときに喧嘩下手なんだろうな…という考えにも繋がる(今の北朝鮮のミサイル問題とか…)。

それにしてもやっぱり、拳銃を持っている人がいることが信じられない。あんなキレやすい人たちが銃を持っていたら、いくつ命があっても足りない気がする。だから私はアメリカには行きたくないと思った。少なくともロサンゼルスには。いや、世界中にはアメリカよりも怖い所がいっぱいあるけれど。

話が映画からそれてしまったな。ともかく「アメリカ人は怖い」とインプットされてしまった作品だった。
[PR]
# by anewyearsday | 2006-07-24 22:37 | 映画 | Comments(0)
屈辱
私の家に、ついにゴキブリ駆除剤のコンバットを置くことにした。本当はこんなもの置きたくないんだけどね。こんなものが家にあるなんて…屈辱的だ。でも背に腹は替えられない。あんな大きな奴を立て続けに2匹見つけてしまったのだから、もう駆除しないわけにはいかない。

こういうのはゴキブリが好きな成分で呼び寄せて捕まえようってことだから、余計な奴まで呼び寄せてしまうと思う。家にいない奴までわざわざ招いてしまうみたいですごく嫌だ。でも、ホウ酸団子みたいなやつは、家にいないのまでは呼び寄せないらしいと会社の人が言ってた。ゴキブリホイホイは実家で、しっかり効果を発揮してゴキブリが捕れていたのを見たけど、私の家でホイホイにでっかいのがいっぱい入っているのを想像してしまい、それを処理することを考えると気持ち悪くてどうしても嫌なので、コンバットならまだいいか?と思った。

これが効果を発揮すれば、これから家に帰ってきたり朝起きたりした時に、死んだゴキブリが出てきてひっくり返っているのを見なければならないだろう。会社の人が調べた所によると、ゴキブリは死にそうになると明るい所に出てくるらしいのだ。だから、薬を食べて弱って、目に付かない所で死んでくれればいいけど、出てきた所で力尽きて死んでいたら出会ってしまうじゃん。

あぁ…考えているだけでも体中がムズムズ痒くなってくる。でも、どうか効果を発揮して、もう二度と大きなゴキブリと格闘せずに済みますように……オネガイシマス。
[PR]
# by anewyearsday | 2006-07-23 21:20 | 日記 | Comments(0)
新たな試み
久しぶりにPSPの電源を入れ、今頃だけど最新版にアップデートをした。PSPは去年、会社の暑気払いでくじ引き大会で当てて手に入れたものだ。「みんなのGOLFポータブル」もセットになっていて、「みんゴル」はプレステの時にやっていたゲームだったから、一時期ずっとやっていた。だけどある程度レベルが上がってからは次第にやらなくなってしまった。今はみんごる王止まりだ。

で、アップデートはとりあえずさせておいた方がいいだろうと思ってしたのだけど、ゲーム機もどんどん新しい機種が出て持っているのが古くて使えなくなってしまうんじゃなくて、こうやってアップデートをしていけて新しいものを買わなくてもいいのなら、PSPは持っていてすごくいいもんなんだなと思った。PSPはゲームをするだけでなく、音楽や写真データなどが持ち歩けるということがウリ(?)だったけど、持ち歩くには正直大きいし不便だと思っていた。だからゲーム以外には使っていなかった。

でも急に、ほったらかしももったいないと思い、今更発掘して使い出した。とりあえず音楽データを入れてみよう!と思い、やり方を調べてやってみた。iBookとPSPをUSBで接続し、iTunesのMP3データをメモリースティックに放り込む。で…出来た。iPodを買わなくてもPSPに音楽を入れて持ち歩けばいんじゃない?と思って調子づいた。でも一番最初に付属されていたメモリースティックだったので、容量が32MBしかなくて、2曲しか入れられなかった。

でもPSPを急に引っ張り出した本当の理由は、PSP版「かまいたちの夜2」が出たらしく、やりたくなったからだ。「かまいたちの夜」はもう10年くらい前に当時の彼氏が持っていて一緒にゲームをやって、怖くて面白かったのが印象に残っている。欲しいとは思うのだけどまだソフトは買っていない。ちょっと節約気味にしているし、普段ゲームをやる時間あるのかしら…とも思うし。

PSPではテレビが見られたりするみたいなので、これから勉強してもうちょっと活用してみようと思う。メモリースティックも1GBとか容量の大きいものを買って、音楽を入れてみよう♪
[PR]
# by anewyearsday | 2006-07-23 20:36 | 日記 | Comments(0)
また三谷
今週は日本各地で大雨の被害が出た。東京は雨はたいしたことはなく、涼しくて過ごしやすい日々だった。夜寝る時はちょっと寒いくらいで、ここ数日鼻炎が出て鼻がムズムズしている。今週はあっという間に週末がきた。

昨日の夜、DVDを借りて「12人の優しい日本人」を観た。これまた三谷幸喜(と東京サンシャインボーイズ)の脚本だ。日本に陪審員制度があったら…?というお話なのだけど、古いアメリカ映画の「12人の怒れる男」のパロディらしい。「〜優しい〜」を観るなら「〜怒れる〜」を観た方がいいと薦められたのだけど、TSUTAYAで見つけられなかった。

まぁだらだらと説明はしないけど面白かった。三谷作品でよくあるけど、作品の間中ほとんど一カ所の場所で、決まった登場人物しか出ていなくて、短い時間の出来事が描かれているというのは、リアルタイム感があって私は結構好きだ。登場人物のキャラクター設定や服装や職業や、その空間にある小道具とか、細部にまでこだわっているのがすごく伝わってくる。

話も面白いけど役者もそれぞれ味があるから見所がたくさんある。これにも梶原善が出ていた。だいぶ若いはずなのに角刈りにしてスーツを着ていたから、今より老けて見えた。前にも書いたと思うけど、私はどうも「小柄で器用そうな男」フェチらしい。ただ小柄なだけじゃなくて、器用とか賢いとか頭の回転が速いとか滑舌がよいとか、そういう部分がないとダメだけど。そんなわけで八嶋智人とかね。あと最近気になっているんだけど、水道橋博士とかね。

最近三谷作品ばかり観ているな。舞台でやった「オケピ!」も観てみたいんだが…DVDにはなってるみたいだけど、レンタルはしてないのかな。テレビドラマだった「振り返れば奴がいる」とか「今夜宇宙の片隅で」とか「HR」とかも、何にもすることがなかったらまとめて観たいとは思うんだけど。

話は飛ぶけど、フジテレビで放送される予定だった「東京タワー」はやっぱりお蔵入りかねぇ…?
[PR]
# by anewyearsday | 2006-07-22 23:59 | 映画 | Comments(0)
母よ! 〜それでいいのか〜
私の住むアパートのすぐ裏に、地域の催し物などがよく行われる公園がある。今日は盆踊り大会だった。こんな寒い日に雰囲気も出ないだろうけど。止めどなく流れる盆踊りソング、ドンドンと大きな音で鳴り響く太鼓の音。……すいません、正直ちょっとうるさいです。夜9時半でお開きになったけど。

私の実家のすぐ前にある都営住宅でも、夏になると週末は盆踊りが行われているので、何処へ行ってもそんな環境ばかりだ。まぁ慣れていると言えば慣れているけれど、今の方がより近い。どうでもいいことだけど「スッキリ音頭」ってよく耳にするけど、あんなの子供の頃盆踊りでやってたっけ?「炭坑節」とか「東京音頭」とか「ドラえもん音頭」とかは分かるんだけど。あ、本当にどうでもよかった。

盆踊りというとどうしても思い出す話が一つある。と言っても私の記憶ではなく、母から聞いて知った話だ。私が小さい頃、覚えていないくらいだから多分幼稚園かそれ以下の頃か、夏祭りの盆踊りにて、母がまだ盆踊りは踊れない私の手を取り、音頭に合わせて手をブルンブルンと大きく振っていた。すると突然泣き出す小さな私。母はビックリして私を見ると、私の腕がだら〜んとしていた。右か左かは不明だが、腕が肩から脱臼していたのだ!

痛がって泣く私を母はあわてて医者へ連れて行った………ではなくて、母の頭にピーンとあることがひらめいた。「そういえば何日か前、テレビで脱臼の治し方を見たぞ…?」母はその記憶を頼りに、私の腕をひょいっとひねって肩へ入れた。そしたら上手いこと入ってしまった!私ももう痛がらない。ちょっとテレビで見たとおりにやってみただけなのに、本当に脱臼を治してしまった。えっ?何それ、小さい子供にはよくあることなの?

でもちゃんと入っていないかも知れないし、成長するにつれ後で問題が出てくるかも知れない。だから応急処置のあとちゃんと病院へ連れて行って、きちんと医者に診てもらおう…、そう考えるのが普通だよね?子供のことが心配だもんね?だけど母は病院へも連れて行かずそのままにした。オイオイ!!この話聞いた時ビックリしちゃったよ。…〜まぁ、私がまだ小さな頃はうちも貧乏だったらしいしな…。でも連れて行って欲しかったな。

それから数十年、私の肩は両方とも違和感なく成長した。上手くいってたんだね、よかったね。ハハハ。骨折や大きな怪我をしたことのない私の、唯一の脱臼体験。イヤイヤ、だから本当に覚えてないっての。でも覚えてないってことは、本当に痛がってたのは一瞬で、あっという間に治してしまったのかな?私の母ってそんな所がある。パワープレイでなんとかしちゃう。あと高校生の頃、ふざけて相撲とって前歯折ってるしな。サザエさんかい。
[PR]
# by anewyearsday | 2006-07-22 00:31 | 日記 | Comments(0)



40代夫婦2人暮らし たぶん無趣味 …since2006.02
by anewyearsday
カテゴリ
日記

映画
テレビ

インテリア
整理収納
服・靴
植物

ヘンプ
かぎ針編み
棒針編み
ポエム
お知らせ
私について
最新の記事
生命力!
at 2018-01-20 09:53
12マスのチェック表
at 2018-01-19 22:14
乱れないようにする
at 2018-01-18 22:29
土佐土産
at 2018-01-17 23:26
パックの夜
at 2018-01-16 23:33
以前の記事
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...
記事ランキング
画像一覧
検索
最新のコメント
はじめまして、森田です。..
by mrknnumber1 at 14:26
れいこ様>ご心配ありがと..
by anewyearsday at 02:42
れいこ様>「無理のない人..
by anewyearsday at 21:59
れいこ様>初めまして。遠..
by anewyearsday at 22:20
広川様>>初めまして。 ..
by anewyearsday at 20:55
ブログジャンル