<   2016年 08月 ( 19 )   > この月の画像一覧
京都大阪帰省旅行記<3日目>
8月21日(日)。夫の実家へ行くことになっていたので観光もしなかったため、この日は写真無し。

荷造りしてホテルをチェックアウト。帰りの新幹線まで荷物を預けたかったので、京都駅へ向かいコインロッカーに預けた。私たちは旅行の時2人とも大きなリュックを背負うのだが、夏は背中や肩のベルトの部分が汗びっしょりになったりする。関西はとても暑かったため、この暑さじゃリュックはキツいな…と思った。

京都駅の地下街にあったイノダコーヒーで朝ご飯。ヨドバシカメラに寄って甥っ子へのプレゼントを買い、地下鉄で義姉との待ち合わせの北大路駅へ。義姉の車で夫の実家へ向かった。

義母がお昼ご飯を用意して待っていてくれた。お土産やプレゼントを渡して、食事をしたりテレビを観たりおしゃべりしてゆっくり過ごした。義姉に車を出してもらって、義父のお墓参りもした。

夕方、また義姉に地下鉄の駅まで送ってもらい、京都駅へ。帰りの新幹線の時間まで1時間半弱。お土産を買いロッカーから荷物を出し、駅弁を買って18時59分発の新幹線に乗り込んだ。今回の帰省旅行、終了。

今回は京都の町をぶらぶらと歩いてショッピングしたり出来なかったなぁ。いつもは時間を持て余して町をブラブラすることも多いが、そんな時間も無かった。今回の京都は1年ぶりだったので町歩きもしたかった気分。とにかく暑かったのでたくさん歩く気力も無く、余計なことをする余裕も無かった。

いつも仕事中はクーラーの効いた室内にいるが、旅行となると普段より外にいる時間が長くなり、慣れない暑さに汗も大量に噴き出してきてすぐにバテてしまった。日頃の身体の怠けがあらわになってしまい情けない。やっぱり夏の旅行はキツい。たくさん歩くなら冬が良い。

関西にある真田丸関連のスポットもまだ行き残したところはあるが、京都へはまだこの先何度も行くので慌てなくてもいいんだなと思い、また機会があったら行くことにしよう。関西だけじゃなく、関ヶ原も…行ってみたいな。
[PR]
by anewyearsday | 2016-08-30 22:55 | | Comments(0)
京都大阪帰省旅行記<2日目>
8月20日(土)。朝はホテル近くにあったドトールコーヒーで朝ご飯。この日は夜に予定があるので、それまでの時間はフリータイム。大阪へ向かった。

祇園四条駅から京阪電車に乗り、京橋で乗り換えて大阪環状線で玉造駅で下車。駅には真田丸関連の掲示物が貼ってあり、ここでも盛り上がっているよう。なんせ、駅近くには幸村ロードと名付けられた商店街もあるほど、ここは真田幸村ゆかりの地なのだ。

まずは真田山三光神社へ。このあたりは真田丸が築かれたあたりの真田山という地。この神社の境内には「真田の抜け穴」跡が残っている。この幸村像の左側にある。

f0072757_2324792.gif


歩いて次は、心眼寺へ。真田信繁・大助父子の供養のために、真田丸跡地に建てられた。2年前には400回忌に際し信繁の墓碑も作られたのだそう。またこの心眼寺の向かい側には学校があり、その学校の前にも真田丸の跡地であることを示す石碑が建っている。

f0072757_23113089.gif


玉造駅から再び電車に乗り、天王寺駅へ。あべのハルカスに近い駅。混んでいるだろうからあべのハルカスには上らなかったけど、レストラン街でお昼ご飯を食べた。

大阪の陣の舞台になった茶臼山…には登らず通り過ぎて、真田信繁討死の地と言われる安居神社へ。夏の陣で信繁が寄りかかって身体を休めていたと言われる松の木(もちろん当時の木ではなく、その場所に植えられたもの)や戦死跡の碑や銅像がある。

f0072757_23245143.gif


今私は大河ドラマ「真田丸」を観ているため、幸村像…なんか顔のイメージが違う。

これらを見て回っても夜の予定までまだ時間があるし、大坂城でも行こうか?と思っていたんだけど、もう暑すぎて汗だくでとても行く気にはなれなかったので京都へ戻ることにした。

京阪の三条駅で降りて三条大橋を渡り、渡ってすぐのところをちょっと入ったところにある瑞泉寺へ。豊臣秀次とその妻や子供などが祀られた墓所がある。写真を撮るのは気が引けたのでやめておいた。この辺りは今までも良く歩いていたけど、「真田丸」を観ていて秀次のことも色々と知って今回初めて訪れた。

暑くて疲れたので、京都へ来た時に良く入る三条のからふね屋珈琲店へ。パフェが100種類くらいあるのでいつ行っても楽しめる。

ホテルへ帰り、シャワーを浴びて汗を流す。夜は義姉のだんなさん(私たちにとっては義兄なのだが、年下なので兄という感じがない)が最近オーナーになったお店で集まることになっていたので、その時間に間に合うようにまた出発した。

義母や義姉、甥っ子、仕事中の義兄のほかに、夫の母方の叔父叔母といとこ達が集まった。義姉の結婚式や義父の葬儀の時に会ったことのあるいとこもいたが、夫にとっては30年ぶりくらいに会ういとこもいた。懐かしいいとこ達との集まりで、随分盛り上がった。

義姉、義母、叔父叔母が先に帰り、私たちといとこ達だけで2件目へ移動。みんなよく飲むし仲が良くて楽しい人達ばかりで、初めて会う私も優しく仲間に入れてもらえた。結局みんなの終電近くまで飲んで、また集まる約束をしてそれぞれに帰った。私たちもタクシーでホテルへ帰った。

ホテルの大浴場が閉まる時間が迫っていたので急いで入ったけど、やはり大きなお風呂は気持ちが良くて有り難かった。この日は夫がたくさんお酒を飲んでいたので、夫の方が先にすぐ寝てしまった。2日目終了。
[PR]
by anewyearsday | 2016-08-29 23:58 | | Comments(0)
京都大阪帰省旅行記<1日目>
8月19日(金)。午前10時04分発の新大阪行きのこだまに乗車。いつものように車内で駅弁を食べ、雑誌を読んだりスマホをいじったりしながらのんびり過ごし、午後1時44分に京都駅着。

今回の宿は河原町や四条から歩いて近くのホテルを予約したので、京都駅から地下鉄で四条へ移動し、ホテルへチェックイン。

f0072757_1751986.gif


今回初めて利用したのは築年が浅くとても綺麗で、便利な街中にあるホテル。温泉ではないが大浴場があり、客室にはシャワールームしかないけど広いお風呂に入れるのは快適。最近夫は旅行となると大きなお風呂に入りたい気分になるようで、ビジネスホテルでも大浴場が付いている所を選ぶ傾向がある。全室禁煙ルームだけど今回それでも行けたので、今後はそういうホテルも選択肢に入れられそうだな。

荷物を置いて少し休憩してから部屋を出て、向かったのは京都鉄道博物館。今年の4月にリニューアルオープンしたばかり。夫と以前から、オープンしたら行こうと話していた。

たぶんすごい人気で夏休みだし子供連れとかたくさんいそうだと思ったが、土日よりは平日、午前中や昼よりは夕方に行けばまだましかなぁと思ってこの日に行くことにした。

京都駅近くの梅小路公園の所にあるんだけど、この場所が少々行きづらい。京都駅からは歩くとかなりあるし、それ以外の電車の駅も無いし、そこへ向かうバスも少ない。時間があまり無かったのもあり、タクシーで向かうことにした。

f0072757_1841161.gif


入ると早速3台の列車が出迎える。自分の足元と同じ高さに列車があるという状況は日頃無いことなので、列車のそばに寄ったりするとその大きさや迫力を実感できる。

f0072757_18461843.gif


先日引退したばかりのトワイライトエクスプレスなど、寝台列車も展示。

f0072757_18483974.gif


建物内に入ってもさらにたくさんの列車が展示されている。新旧の列車が並んでいるが、やっぱり古い方の車両に惹かれてしまうな。昭和のレトロな列車のデザインに、その列車に乗った経験もないのに何故か懐かしさを覚える。

f0072757_18534295.gif


私が小さい頃はJRはまだ国鉄だったので、国鉄マークが付いているのもなんだか良い。

f0072757_1854141.gif


館内には所狭しと色々な展示がある。車両の下が通路になっていて列車の下を通りながら見ることが出来たり、運転台やパンタグラフや動輪、踏切や信号やポイントなどもあり、列車の仕組みを知り体験することが出来る展示もたくさんある。

右は1880年に製造された、蒸気機関車の義経号。この車両の上には通路があり、上から眺めることも出来る。

f0072757_1931988.gif


壁面には様々な列車のヘッドマークや、エスカレーター側の壁には機関車の車両に付いていたナンバープレートもオシャレに展示されている。

f0072757_1955815.gif


2階には列車の運転指令室があったりダイヤグラムの機械や運転シュミレーター、鉄道ジオラマなどがある。今と昔の駅の改札口や関西の鉄道の歴史や、鉄道が関わる文化を紹介するコーナーなど。とにかくたくさんの展示があり、ゆっくりひとつひとつ見ていたら相当時間がかかると思う。

f0072757_19114911.gif


テラスはとても見晴らしが良い。京都駅方面へ集まるたくさんの電車の線路や、京都タワー、東寺の五重塔などが眺められる。列車位置情報システムというものが設置されていて、現在の運行状況を知ることが出来る。タモリ倶楽部でここの特集をしていた時このテラスではすごく盛り上がっていたが、この日はとても暑くてあまり人がいなかった。

f0072757_19163034.gif


そしてついにこの鉄道博物館の顔とも言える、扇形車庫と転車台へ。まずは本館2階から渡ってきた連絡デッキから、俯瞰で眺める。ここが一番見たいところだったのでちょっと興奮。

車庫に入っている機関車が出庫し、転車台の上に乗って回転し別の線路へ引き込まれていく様子などを見ることが出来る。

f0072757_19213636.gif


上から眺めた後は地上へ降りて、目の前で転車台を見るとさらにすごい迫力。汽笛の音や蒸気、転車台の動くスピードも間近で実感できる。

f0072757_1923870.gif


車庫には全部で20両入るようになっていて、ほとんどに蒸気機関車が収められている。その車両のそばを歩くことも出来るし、運転台へ上れるようになっている車両もある。

f0072757_19265885.gif


菊の御紋と鳳凰の装飾がされたお召し列車と言われる機関車もあり、この前で係員による記念撮影も出来る。

f0072757_19325867.gif午後3時過ぎに到着してから休まずに見続け、細かい展示などはかなり省略して見学していたんだけど、それでも5時半の閉館時間まではあっという間だった。転車台や機関車の動く所を見られたのは終了時間ギリギリだったので、間に合って良かった。

この旧二条駅舎の中は資料館やミュージアムショップが入っているのだが、もう少し遅ければお店にも間に合わなかった。入れるまでに並ばなければならなかったけど、何とか間に合ったので良かった。

あまり時間が無い中急いでお土産を選んで、鉄道博物館を後にした。博物館近くのバス停は人がたくさん並んでいたので諦めて、とりあえず梅小路公園にある市電カフェで休憩。この日はとにかく暑く、転車台のあたりを見ている最中も外を歩くにも汗だくだったので、ソフトクリームが美味しかった。

近くにバスも電車も無かったのでまたタクシーでホテル付近まで戻り、近くの焼き鳥屋で夕食を済ませてから帰った。食後の休憩をしてからホテルの大浴場へ。汗でベタベタになりたくさん歩いてヘトヘトになった身体に、お風呂は本当に気持ちが良かった。

部屋で夫とテレビを見たり次の日の動きを話していたが、布団に入ると自然と眠くなり、夫よりも先に眠ってしまった。1日目終了。
[PR]
by anewyearsday | 2016-08-28 19:56 | | Comments(0)
合戦の中から合戦
f0072757_21211124.gif旅行で上田へ行った時に真田氏歴史館で夫が買った、大阪夏の陣図屏風の絵柄の文庫本カバー。

屏風は横に長いものだが、右隻の真田隊がいる部分だけがこのカバーに使われている。

人や馬が密集していて可愛い。昔の合戦を描いた屏風は色々見たが、やっぱりこれが一番良い。

最近本を買った私に夫が貸してくれた。その理由は私が買った本にある。


f0072757_2128395.gif文庫本カバーの中身は…。買っちゃった!司馬遼太郎の「関ヶ原」。

もう今年は完全に「真田丸」の年。もう頭の中が安土桃山時代。今の私、何かを見たり聞いたりしても、すぐに「真田丸」に例えちゃうという病気を患っている。

来年秋公開の映画化が決まり、映画よりまず読みたい!と思って読み始めた。「真田丸」も関ヶ原の合戦が近づいている頃だし。


司馬遼太郎の小説は新撰組ものの短編を読んだことがある。司馬遼太郎原作をドラマ化した「坂の上の雲」は観た。今回は初めて戦国時代もの。

「関ヶ原」は文庫本で上中下巻となっているのでまぁまぁ長編。全部読み切れるか心配な部分もあるけど…、今の私ならきっと読める!

この本を買ってきてテーブルに置いていたのを夫が見て、あの文庫本カバー使えば?と言ってくれた。合戦ちがいだけど…。大阪夏の陣の中から関ヶ原の合戦が出てくるなんて、面白い。
[PR]
by anewyearsday | 2016-08-26 21:41 | | Comments(0)
今回の旅靴
いつもは旅行中の服装を紹介したりしているんだけど、今回はもう暑すぎて写真もあまり撮らなかったし特筆するような服装でもなかった。白、黒、カーキが主な色味で、そういえばすべて今年買った服だったな。

f0072757_2025160.gif代わりに今回の旅行中の靴を。この夏に買ったばかりの2足。

今回はサンダルとスニーカーの両方を履きたいと思っていた。直前になって、荷物が重くなるからスニーカー持ってくのやめようかなぁ…と思ったけど、サンダルだけで途中足が痛くなったりしたら困るのでやっぱり持っていった。

サンダルは初日と最終日、新幹線に乗っている時間が多くなる日に履いて、スニーカーを中日に履こうと考えていた。

Chacoのサンダルの紐の締め具合が今までちょっときつすぎたのか、足が痛くなることがよくあったんだけど、少し緩めに調節して初日を過ごしたら、たくさん歩いたのに全然痛くならなかった。

それで安心して、2日目もサンダルで。私の場合サンダルでも靴下着用だけど、やはりスニーカーよりは風通しがいいので快適だった。

最終日はスニーカーで。せっかく持ってきたのに履かないのは…という気持ちも少しあったし、その日は夫の実家のお墓参りに行くことになっていて、少々足場の悪いところなのでスニーカーの方がいいかなと思ったのもあって。

その考えは功を奏して、夫の実家滞在中は何度か靴を履いたり脱いだりしたんだけど、スリッポンのスニーカーだったからとてもラクに出来てサンダルより良かった。まだ買ったばかりのスニーカーだったから靴擦れが心配だったけど、それも無かった。

Chacoのサンダルは、旅行などでたくさん歩いても脱げない疲れないサンダルが欲しいなぁと考えて買ったものだったので、今回ちゃんとその目的が果たせたので嬉しかった。
[PR]
by anewyearsday | 2016-08-25 20:35 | 服・靴 | Comments(0)
どさくさトート
私はよく旅行中に、お土産などではなく普通に買い物してしまうことがある。今回の京都旅行でも1つ。

f0072757_11829.gifL.L.Beanの大きめトートバッグ。グリーンのロゴの刺繍が入っている。

ボート・アンド・トートのLサイズと同じくらいの大きさなんだけど、素材は柔らかい生地なので自立せずくたっとなるし、小さく畳むことも出来る。

少し前にみなとみらいのL.L.Beanにトートバッグを見に行ってたんだけど、その時は欲しいと思う色が無くて買わなかった。それにこのトートも見かけなかった。

北大路駅のビブレにお店が入っているんだけど、義姉との待ち合わせで立ち寄った時に少しだけ時間があったので覗いてみたらこれがあったので、どさくさに紛れて買ってしまった。

もう少し小振りサイズでも良かったんだけどこのサイズしか無くて、私は荷物がいつも多いタイプなのでこのくらい大きくてもいいんだろうな。

ちょっとトートバッグが欲しいと思っていた時だったので、お値段がお安かったので気軽に購入。旅先で良い買い物出来た〜。
[PR]
by anewyearsday | 2016-08-24 23:49 | 日記 | Comments(0)
部屋に物干し竿
昨夜、京都から帰ってきた。関西の暑さは猛烈で、東京の方がまだましだーと思った。関東と関西では天気が全く違い、今日の関西は相変わらずの猛暑日みたいだけど、東京は台風による暴風雨。

f0072757_1826886.gif私は今日まで夏休みをとっていたので、台風の中出勤しなくて良かったのでラッキーだった。夫が朝出勤する時、かなりの雨が降っていたのでびしょ濡れになったんじゃないかな。

しかし今日は旅行中の洋服やタオルがたくさんあったので思いっきり洗濯してパリッと乾かしたかったのに、台風のせいで泣く泣く部屋干し。

ベランダの物干し竿を1本部屋の中に取り込み、洗濯物をたくさん広げられるように和室を横断するように渡した。

湿度が高くものすごく蒸し暑いから、エアコンのドライをかけて扇風機とサーキュレーターで洗濯物の乾燥を促した。


しかしオリンピックも終わったし夏の高校野球も終わったし、私の夏休みも終わったし、夏の終わりも近いな。

旅行記は後日また、まとまったらー。
[PR]
by anewyearsday | 2016-08-22 18:31 | 日記 | Comments(0)
夜も…
夜もここに。あんたたち、本当にこの店好きねぇ。

f0072757_18155475.gif

[PR]
by anewyearsday | 2016-08-18 20:11 | | Comments(0)
猫ちがい
今朝、会社の近くを歩いていると、白黒ブチ猫の姿が。(この辺にいる猫、たいていお店の前で待ってる…。)

f0072757_1351376.gif


いつもの黒猫と一緒にいるブチ猫かぁと思いながら歩いていると、この1分後、約20メートルくらい離れた場所に…

f0072757_1362972.gif


いつもの2人。あれ、ブチ猫いるじゃん。さっきのは違うブチ猫ちゃんだったのね。
[PR]
by anewyearsday | 2016-08-17 23:38 | | Comments(0)
お盆休み
今日はまだ、お店お休みっぽいよ。

f0072757_220925.gif

[PR]
by anewyearsday | 2016-08-16 22:01 | | Comments(0)



40代夫婦2人暮らし たぶん無趣味 …since2006.02
by anewyearsday
カテゴリ
日記

映画
テレビ

インテリア
整理収納
服・靴
植物

ヘンプ
かぎ針編み
棒針編み
ポエム
お知らせ
私について
最新の記事
衝撃タイトルの話題作
at 2017-03-26 18:52
最後の晩餐
at 2017-03-25 20:56
入学祝い
at 2017-03-23 23:20
モヤモヤ最終回
at 2017-03-21 23:03
朝漢方
at 2017-03-18 21:18
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
more...
記事ランキング
画像一覧
検索
最新のコメント
れいこ様>ご心配ありがと..
by anewyearsday at 02:42
れいこ様>「無理のない人..
by anewyearsday at 21:59
れいこ様>初めまして。遠..
by anewyearsday at 22:20
広川様>>初めまして。 ..
by anewyearsday at 20:55
突然のコメント、すみませ..
by 広川 at 01:13
ブログジャンル