「新選組!」ロス
先週末、DVDを借りてきて観ていた過去の大河ドラマ「新選組!」を全て観終わった。そして昨日はその後の話を描いた「土方歳三 最後の一日」も観た。

いや〜、観て良かった。感無量。

新選組を題材にした小説や映画は今まで読んだり観たりしたことはあったけど、そういえば全盛期の活躍ぶりしか知らずどうやって終わっていったのかは知らなかったから、今回初めてちゃんと知ることが出来た。

幕末の動乱の中、新選組は時代に取り残され、朝敵となり幕府からも見放され、どんどん行き場を失っていった。毎話誰かしら隊士が死んでいき、悪い方にしか進んでいないところを観ているのは辛かった。

勝ち目の無い戦をし、それでも自分たちの道が正しいと貫き、いつかこの時代の流れが変わると信じているのは、結果を知っている現代に生きる私には可哀想に思えてしまった。

近藤勇が斬首されるまでの流れも良く分かった。勇はあの時、無念だと思ったか、やることはやったと思えただろうか。全ての徳川への恨みを1人で引き受けるという大役をまっとうして、亡くなっていった。なんとも切ない。

三谷幸喜の大河ドラマはおふざけが多いだとか言われて批判されることもあるようだけど、私は全然ふざけているなんて感じない。1年を通して観ると、とても重厚な歴史ドラマを観せてもらったと感じる。

史実に基づくところはきちんと基づき、不明な部分はおそらく創作もあるのだろうけど上手に繋ぎ、本当に歴史が好きだからできる丁寧さで、登場人物1人1人が魅力的に描かれていて、その時代の熱を感じられる。

大河ドラマは大体が約50話あるので、観るのに1年間かけてもかけなくてもやっぱりロスになるなぁ。観ている間は脳がどっぷりその世界に浸ってしまうので、しばらく戻れない。寂しい〜。

他にも観たい大河ドラマもあるのだけど、仕事が忙しい時期に入ってきてしまったので、落ち着くまで少しお休みにしようと思う。

BSでは過去の大河ドラマの再放送があるんだけど、今は「武田信玄」を放送しているが、それが終わると4月から「風林火山」の放送が始まる。ちょっと観たいなぁと思っていたので、観ようかなと思っている。

でも日曜日の正午からの放送なんだけど、我が家はBSは今のままでは録画ができないのでリアルタイムで観るしか無い。出かけていない時しか観られない。果たして、1年間どれだけ観られるだろうか。

もう〜、歴史ものが止められない。
[PR]
by anewyearsday | 2017-03-06 22:30 | テレビ | Comments(0)
<< きざみパクチー 買い替えたい >>



40代夫婦2人暮らし たぶん無趣味 …since2006.02
by anewyearsday
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
日記

映画
テレビ

インテリア
整理収納
服・靴
植物

ヘンプ
かぎ針編み
棒針編み
ポエム
お知らせ
私について
最新の記事
衝撃タイトルの話題作
at 2017-03-26 18:52
最後の晩餐
at 2017-03-25 20:56
入学祝い
at 2017-03-23 23:20
モヤモヤ最終回
at 2017-03-21 23:03
朝漢方
at 2017-03-18 21:18
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
more...
記事ランキング
画像一覧
検索
最新のコメント
れいこ様>ご心配ありがと..
by anewyearsday at 02:42
れいこ様>「無理のない人..
by anewyearsday at 21:59
れいこ様>初めまして。遠..
by anewyearsday at 22:20
広川様>>初めまして。 ..
by anewyearsday at 20:55
突然のコメント、すみませ..
by 広川 at 01:13
ブログジャンル